07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

Re Cycled Vinyl Blues ~ ニール・イネス

Re Cycled Vinyl BluesRe Cycled Vinyl Blues
(2005/11/01)
Neil Innes

商品詳細を見る

本作は1973年のソロ”How Sweet to be an Idiot ”に何曲か追加した編集盤です。

ところでニール・イネスって誰?
↓ こんなすっとぼけた人です。
HOW SWEET
実はビートルズのパロディ・バンド、あのザ・ラトルズの音楽を作った人。

基本的にはオーソドックスないい曲を作れる才人であります。
”裏ビートルズ”としてレコード・コレクター誌あたりでやたらと高い評価を受けております。

このアルバムもいい曲が満載で
フォーク/ロック、ロッカ・バラード路線から
イキのいいImmortal Invisible
ちょっとおしゃれなThis Love of Ours
などバラエティに富んでいます。

曲はいいのですが全体的には雑な作りで
もうちょっと緻密なアレンジと演奏にしてあると更にとんでもないアルバムになっていたのかもしれませんなあ。
(時間をかけずに作っちゃった?)

さてタイトル曲”How Sweet to be an Idiot ”ですがこの歌いだしの部分と
オアシスの名曲”Whatever”の歌いだしI'm free to be whatever I
が全く同じであることは有名な話です。
この印象的なフレーズで始まり、曲が盛り上がってまたこのフレーズに戻ってくるという構成もまあ似ています。

似ているのはここだけでその後のメロディ展開は当然異なってきているので
たまたま似てしまったのでは、と思っているのですが実際はどうなんでしょう。
ただ日本人が思う以上にニール・イネスは英国ではよく知られたアーティストだと思うので
幼少時になんとなく聴いていたメロディがふと出てきてしまったのかもしれませんなあ。

いろいろあって今はこの楽曲のクレジットにはニール・イネスの名も記載されているようです。

↓いろいろと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
関連記事
tb: 0 |  cm: 4
go page top

コメント

No title

イネスのソロは2枚持ってますが、これは聴いてませんでした。

なるほど、頭の部分は一緒ですな。しかし、この程度は許容範囲なんじゃ?と私も思います。これが問題視されるなら、日本のB’zはどうなるんだろうw

URL | 実験鼠 #jQGwdBnc
2012/11/23 09:28 * edit *

No title

”How Sweet to be an Idiot ”のピアノ弾き語りの動画を見ました♪
歌や演奏は真面目なのに、途中変顔をしたりして会場から笑いが…w。

この曲とオアシスとの関係は面白いですね。
この方の見た目から、てっきり、この方がオアシスをパロッたのかと勘違いしてました。
人を見かけで判断してはいけないと、初心を思い出させていただきました(^^)v

URL | るいちゃんぱぱ #xxZpd5tk
2012/11/23 09:29 * edit *

Re:実験鼠さん

イネスのソロを持っているとはなかなか手強いですなあ。
紹介されないうちに私も記事書いとくかな?

B'zってあまり知らないのですが結構そうなんですか?
むしろそれっぽい楽曲があったらぜひ聴きくらべしてみたいところです。

URL | 面白半分 #-
2012/11/23 21:52 * edit *

Re:るいちゃんぱぱさん

初心を思い出していただきなによりでした!!

曲はいいのですが詩のほうはわからないのでなんともいえませんが
結構ふざけているんでしょうね。

どっちがかっこいいかといわれればそりゃオアシスになりますわなあ。

URL | 面白半分 #-
2012/11/23 21:59 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/958-cceb8ac1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話