09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

チルドレン・オブ・ザ・サン ~ サリアンジー

チルドレン・オブ・ザ・サン(紙ジャケット仕様)チルドレン・オブ・ザ・サン(紙ジャケット仕様)
(2003/11/28)
サリアンジー

商品詳細を見る

1968年発表。
マイク・オールドフィールドがチューブラー・ベルズ発表以前に
姉のサリー・オールドフィールドと組んでいた姉弟デュオの作品です。

もうどうしようもなく英国フォークの香りが漂っています。
サリーの美しい歌声にマイク・オールドフィールドのコーラスとギターが絡みます。
これにフルートやストリングスが入ってきて結構豪華な造りになっています。

その後ほとんど歌わないマイクですが
ここでの歌声は素朴ながら味わい深いものがあり
これによりよりいっそう英国っぽく感じてしまうのですが何故なんでしょう。
姉が美しいパートを歌う中、弟は低音部で起伏の少ないメロディを歌うのですが
とても広がりのあるハーモニーとなっています。

そしてアコースティック・ギターですが
これもソロではあまり弾いていない(と思われる)普通のフィンガー・ピッキング・スタイルなのですが巧い。
これだけの腕前でありながらチューブラー・ベルズ等では
そのプレイを封印しているようなのがもったいないぐらいです。
(エレキ・ギターは結構弾きますがね・・)

この時マイク君は15歳(姉は19歳)
末恐ろしい少年がいたモンです。

ちなみに私が持ってる盤のジャケットは↓ですがこっちのほうがイメージに合っているなあ。
サリアンジー
↓応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
関連記事
tb: 0 |  cm: 4
go page top

コメント

No title

1曲だけですけど聴いてみました♪
マイクのギターテクニックは、15歳とは信じられないほどですね。

そして、さすが姉弟。
目元のあたりが、よく似ていますね(^_^)

URL | るいちゃんぱぱ #xxZpd5tk
2012/10/29 22:19 * edit *

ええーっつ

 失礼します。

 こっ、こんなアルバムがあ~っ。

 知っている人がほかにいたなんて驚きです。僕以外に知っている人はいないと、と言うよりであったことがなかった!!

 いいアルバムですよね。高校生時代、愛聴盤でした。

URL | satoris #i7T2kMRc
2012/10/30 19:20 * edit *

Re: るいちゃんぱぱさん

このような普通の弾き語りっぽいギターは
その後あまり出てこないのですが
それが残念なくらいです。

独自の音楽を作る為
オーソドックスな奏法はあえて捨てたのかもしれませんね。

URL | 面白半分 #-
2012/10/30 21:15 * edit *

Re: ええーっつ

地味といえば地味なこの作品が
高校生のときの愛聴盤とは恐れ入ります。
(でも作った二人もそのくらいなんですなあ)

私は齢を重ねた今、いましみじみと聴いております。

CDでの再発盤はさらに凄まじいマイクのギターのデモ演奏的なものが入っているようですよ。

URL | 面白半分 #-
2012/10/30 21:19 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/932-de236f9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話