07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

ミラージュ(蜃気楼) ~ キャメル 

ミラージュ(蜃気楼)+4ミラージュ(蜃気楼)+4
(2002/06/26)
キャメル

商品詳細を見る

1974年発表の2nd
”叙情派”プログレなんて呼ばれていますが
ここではかなりハードな演奏がされております。
ギターもキーボードも力強いですがなんとここではドラムが皆をひっぱっています。
アンディ・ウォード、あまり知名度もないドラマーですが
ジャズっぽいっドラミングでやはり優れた音楽家でした。

もちろん本作は叙情派たる作品というかそのような部分も当然あるのですが
それ以上にハードなプログレとしての魅力があります。
静と動の振れ幅がプログレの醍醐味とすればキャメルの中では一番の作品かもしれませんなあ。

どれもいい曲ですがフルートが味わい深い「スーパーツイスター」が好みです。

ピーター・バーデンス (キーボード)
アンドリュー・ラティマー (ギター、フルート、ヴォーカル)
ダグ・ファーガソン (ベース)
アンディ・ウォード (ドラムス)

このベストな布陣であと数枚作品を発表していきます。

↓ベストな応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
関連記事
tb: 0 |  cm: 4
go page top

コメント

No title

初めてのキャメルのCDは、2枚同時購入しました。
キャメルの知識の少ない中、
2枚に絞り込む段階で、まず第1候補となったのが本作でした♪
アルバムジャケットが、キャメルの作品の中では1番よく見かけていた物でしたのでw。

キャメルの入門作品としては、間違いはありませんでした(^_^)

URL | るいちゃんぱぱ #xxZpd5tk
2012/10/15 07:17 * edit *

Re: るいちゃんぱぱさん

知識少ない中いきなり”2枚”というのも大胆ですね。

もう一枚は「ブレスレス」では?

ともにラクダ・ジャケ!

URL | 面白半分 #-
2012/10/15 19:59 * edit *

No title

私もこのジャケットをよく見かけた気がしたので、最初にこれを買いました。これと『Moonmadness』でした(安かったのでついw)。

でも、考えてみたら、よく見たのはタバコのキャメルだったかも知れません(どこかで同じことを書いた気が?)。

結果的には、年代順からしても確かにこれから入ったのは正解でしたけどね。

URL | 実験鼠 #jQGwdBnc
2012/10/17 00:12 * edit *

Re: 実験鼠さん

確かにタバコでみます。
こちらのデザインが先なんでしょうね。

MoonmadnessやSnow Gooseは一転寒そうなジャケットになりますね

URL | 面白半分 #-
2012/10/17 21:17 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/921-e1e1e03e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話