07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

頭の冴えた人は鉄道地図に強い、そうですけど。

頭の冴えた人は鉄道地図に強い (講談社文庫)頭の冴えた人は鉄道地図に強い (講談社文庫)
(2010/08/12)
野村 正樹

商品詳細を見る

鉄道雑学本なのですが、
単に鉄道雑学本で終えればよかったものを
”マニアの趣味”で終える雑学家をこえて
”大人の知性”に応用できる教養人になりましょう、
というスタンスで書かれているため読むのがメンドーでうっとおしい。

著者は
”マニアが満足する雑学”に加え、
私のように知性で推論するとこんなことまで読み取れます、
と上から目線ですが
結局それも最初から知っていたであろう雑学です。

自己啓発書等で百数十冊の著書があるそうなので
売れっ子なんでしょうが私はダメだ。

そんなわけで
もう一冊
南極1号伝説―ダッチワイフの戦後史 (文春文庫)南極1号伝説―ダッチワイフの戦後史 (文春文庫)
(2009/08/04)
高月 靖

商品詳細を見る

扱ったネタはまあアレですが
非常に丁寧に書かれたルポです。
(途中に入るそれらの写真にはドキッとさせられます)

本というのは
このような姿勢で書いていただきたいモンであります。

↓応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
関連記事
tb: 0 |  cm: 2
go page top

コメント

「南極1号伝説」はいい本ですよね。

わたしは図書館で借りて読みました。

借りるときにものすごく気恥ずかしかったのを思い出します(笑)

URL | ポール・ブリッツ #-
2012/09/12 07:09 * edit *

Re: ポール・ブリッツさん

良質のルポですが
確かに気恥ずかしいものがあります。

しかし図書館もなかなかいいセレクトをしますなあ

URL | 面白半分 #-
2012/09/12 21:29 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/876-e39717ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話