09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

ウォーターマーク ~ アート・ガーファンクル

ウォーターマークウォーターマーク
(2004/02/25)
アート・ガーファンクル

商品詳細を見る

1977年発表。
毎度お馴染みS&Gのサイモンじゃないほうのガーファンクルです。

しかしこの人は不思議です。
澄みきった美しい歌声でありながら爽やかさ、甘さが感じられず
本作でいえばジャケットは夏っぽいのにサウンドはそういう方向には流れていないように思えます。

どちらかというと秋、これからの厳しく寒い冬を乗り越えていくような
そんな時期にふさわしいような声です。

何かの本で
アート・ガーファンクルは”ただの歌い手”だが”すごい”がつく”ただの歌い手”である
なんて紹介がありましたがなんとなく分かりますなあ。

さて本作、ほとんどの作曲をジミー・ウェッブ(よく知りません)が手がけていて
一体感があるアルバムなんて評されます。

しかし紹介したいのは
サム・クックのカヴァー「ワンダフル・ワールド」です。
なんとゲストにポール・サイモンとジェイムス・テイラーを迎え
三人の歌声が絶妙に絡まり大変味のある楽曲になっています。

表情豊かに歌うサイモン
実は一番目立つ、いつもながらのテイラー節
そこをうまくつなげるガーファンクル

こうして聴くとガーファンクルは誰かのコーラスにまわったときが
一番本領を発揮するのかもしれません。



↓ワンダフルに応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
関連記事
tb: 0 |  cm: 4
go page top

コメント

No title

3者とも、個性的(過ぎ?)な声ですけど
ハモると、こんなに爽やかな歌になるんですね♪

これはイイ曲です!!
海方面にドライブに行きたくなりました。
ジャケットの印象もあるのかなw。

URL | るいちゃんぱぱ #xxZpd5tk
2012/07/24 06:54 * edit *

Re: るいちゃんぱぱさん

なんて素敵な世界!
と思えるようなサウンドと声でしょう!

ご紹介できてよかったです。

URL | 面白半分 #-
2012/07/24 21:25 * edit *

No title

いつも楽しく拝見させていただいております。

このアルバム最初聞いたときは、印象に残らなかったんですが、聞けば聞くほどはまる不思議なアルバムでした。おっしゃられる通り、この人のモノトーンな声(すごい歌い手ですが)が、他の人とも反目せず、シングルだけが浮き上がることもなくアルバム全体を通して聞けます。

また寄らせていただきます。

URL | HY #-
2012/07/25 21:52 * edit *

Re: HYさん

HYさん。
コメントありがとうございます。

”モノトーン”そうですね。この言葉がしっくりきます。

ずっと気になるところとして彼のヘアースタイルがあります。
これは声とは反対に派手っぽいです。

これからもよろしくお願いいたします。

URL | 面白半分 #-
2012/07/25 22:17 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/825-e9f60340
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話