09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

YS ~ イル・バレット・ディ・ブロンゾ

YS(イプシロン・エッセ)+2(紙ジャケット仕様)YS(イプシロン・エッセ)+2(紙ジャケット仕様)
(2001/11/07)
イル・バレット・ディ・ブロンゾ

商品詳細を見る

1972年発表。
イタリアン・ロックの名盤といわれており遂に購入。

俗にイタリアン・ロックは静と動の対比で聴かせ
めまぐるしく曲が展開していくのが特徴ととらえていましたが
このYSは最初から最後まで”動”で凄まじいエネルギーでど派手に演奏します。

どたばた叩き続けるドラム+華麗なピアノ+攻撃的なギター+ぶっ飛ぶキーボード群と
イタリアン・ロックを堪能できます。
足りないのは全体のテーマとでもいうべき美しいメロディライン(これもイタリアン・ロックの良さのひとつ)
なんですが
このアルバムではそれさえ不要とおもわせるパワーを持っているようです。

曲名は
プロローグ~第一部~第二部~第三部~エピローグとそっけないですが
この組曲っぽさもプログレの王道です。

しかし
このバンド名 
どんな意味があるのかわかりませんが長くて覚えられないです。
さすがイタリア語?
地名だか人名だか名詞だか動詞だか定冠詞だか形容詞だか副詞だか全くわかりませんです。

↓前置詞が入っていたら応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
関連記事
tb: 0 |  cm: 4
go page top

コメント

バンド名

はじめまして。
ブログ村経由で飛んでまいりました。
イル・バレット・ディ・ブロンゾとは「青銅の弾丸」という意味のようですよ♪
このアルバムはほんとにエネルギー高いですよね。

URL | Cafpino #sxn78S9w
2012/07/16 11:37 * edit *

No title

〝IL〟というイタリア語ですが
バンド名の頭に付いていることが多いので、英語でいうTHEかなくらいに考えていました。
良い機会だと思い調べてみたら、男性名詞の定冠詞らしいですね(^_^)

また、ある書に、イプシロン・エッセではなく、イースと発音すべきと記されていました。
そこまで高い次元の話をされてもピンと来ません(^^ゞ

イタリア語は、さっぱり分かりませんが
本作のテンションの高いサウンドは素晴らしいと感じます♪

URL | るいちゃんぱぱ #xxZpd5tk
2012/07/16 21:15 * edit *

Re: バンド名

Cafpinoさん
はじめまして。コメントありがとうございます。

「青銅の弾丸」・・ハードな音を予感させる意味合いですね
(プログレっぽくはないかも・・・)

彼らの作品は本作しか聴いていないのですが
他のアルバムでもこの高エネルギーを放出しているのか気になってきました。

プログレ村民としてこれからもよろしくお願いします。
でもOut ofプログレの時もありますよね!

URL | 面白半分 #-
2012/07/16 23:20 * edit *

Re: るいちゃんぱぱさん

考えたり調べたりするなんてさすがですね。
私はもはや諦めており覚えることも放棄しています。
(でも昔、PFMの邦題をみてちょっとでもイタリア語がわかったらかっこいいなあ
と思ったこともありました。)

やはり本作の評価はこのテンションの高さなんですね。
ハードに押してくるサウンドがかっこいいです!

URL | 面白半分 #-
2012/07/16 23:26 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/819-371438ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話