07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

ビートルズ・シネ・クラブ

その昔、ビートルズ・シネ・クラブというファン・クラブに入会していました。
最初に届いた月報の特集がリンゴのソロ「オールド・ウェイヴ」だったのを覚えています。
(いま確認したら1983年です)

結構通販もやっていて
レノン・メガネ!(ただフレームが丸いだけの粗悪品でしたなあ)
ジャケットをあしらったシールやアイテムなど
マニア心をくすぐるものばかりでした。

さらにはアウトテイクス集のカセットテープなんかも売っていました。
ここらへんもついつい買ってしまっていましたが
今考えると、これらは海賊盤であるわけでよくおおっぴらに販売していましたなあ。

好きだった記事が楽器や演奏の特集で、
ポールのベースがいかに素晴らしかったか、
ビートルズは実は優れた演奏家集団であった、なんて事を学びました。

あるときのレット・イット・ビーの解析が凄く
イントロの楽譜をのせて”この音がなければあのイントロにはならない”なんて書いてありました。
かなり複雑な動きになっていて単にコードを押さえただけではない(当然ですが)んだなあ、と感心しました。

5,6年位入会していたのですがある時ついにやめることにしました。

理由は聴く音楽の幅が広がっていって、
なにをいまさらビートルズとなっていたこともあるのですが
どうも”愛と平和”を前面に押し出し
そこがなにか胡散臭く感じられてきたというのが理由です。

まずそのようなイベントが多く企画・告知され
読者のお便りもそんなのばっかり。
ジョン・レノンについては完全に偉人で、もはやミュージシャンとして扱われなくなってしまっていた気がします。

まあそんなわけで脱会していたのですが
ある時、再入会のお誘いのダイレクト・メールが!

ここらへんの話はまた別の機会に・・・

↓久々の長い文章で疲れましたのでぜひとも応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
関連記事
tb: 1 |  cm: 8
go page top

コメント

No title

この会の名称は私も知っていますが、入会まではしていませんでした。

〝シネ〟という部分の意味が、長年、気になっていたのですが
先程調べてみて納得しました♪(意外と普通でしたw)
それと、この会って、もっと〝オフィシャル〟なもんだと思い込んんでいました(^^ゞ

このお話には続きがあるようですね。
楽しみにしています。


URL | るいちゃんぱぱ #xxZpd5tk
2012/07/07 21:02 * edit *

No title

おお! 私もビートルズ・シネ・クラブに入会していました!
友人に誘われて入ったんですが、確か’82年からやはり5年くらいだったと思います。

脱退した理由は、イベントがマンネリ化していたのと、やはり自分の聴く音楽がビートルズ以外が多くなったことですね。誘ってくれた友人と高校卒業後会わなくなったことも理由の一つでしょう。

雑誌記事では、ジョージの『ゴーン・トロッポ』の解説で、「まるでエイジアを思わせるサウンド」と書いてあって、「それはちょっと違うんじゃないか?」と思ったことが妙に印象に残っていますw

URL | 実験鼠 #jQGwdBnc
2012/07/07 21:32 * edit *

Re: るいちゃんぱぱさん

私も今回の記事を書くにあたり調べてみたら”オフィシャル”にひっかかりました。
何をもって”オフィシャル”だったんでしょうかねえ。

さて続きですが
どこかで書いてみますのでまたご覧ください。
ポール来日に絡みます!

URL | 面白半分 #-
2012/07/07 22:13 * edit *

Re: 実験鼠さん

実験鼠さんも会員だったんですね!
しかもほとんど同じ時期です。
実験鼠さんと私はほぼ同年代と思われますが
読者のお便りコーナーは当時の私たちよりもさらに若い層からのお便りが多く
ビートルズ人気はすごいんだなあと当時より思っていました。

やはりいろいろグッズを買ってしまったクチなんでしょうか。
気になりますなあ。

「ゴーン・トロッポ」とエイジア
新しい切り口なのかと今考えていましたが
やはり繋がりません!

URL | 面白半分 #-
2012/07/07 22:27 * edit *

No title

正確には「Wake Up My Love」のイントロについて”まるでエイジアかTOTOを思わせる”だったと思います。確かにジョージにしては珍しくキーボード使ってますが、それだけで”エイジアやTOTO”と言えるのか・・・。

グッズでは、復活祭で売っていたアルバム・ジャケットをデザインにした紙袋を毎回買ってましたw サージェント・ペパーズやアビー・ロードの紙袋が今も実家に残っていますよ。使い道は全く無かったですねw

URL | 実験鼠 #jQGwdBnc
2012/07/08 06:13 * edit *

Re:実験鼠さん

キーボードからエイジア、TOTOですか。
時代から外れていない、って事をいいたかったんでしょうかねえ

ジャケット・デザインの紙袋ですか。
もう覚えてませんが私もきっと当時欲しかったんだと思います。
ただ買っても人前で使うのは躊躇していたでしょうなあ

URL | 面白半分 #-
2012/07/08 18:16 * edit *

なっつかし〜です!!

1983年といえば、、、きっとまだ私が(音響)会社に
いて、このシネクラブのフィルムコンサーツツアーの
音響をやっていたころです。(現在53歳)

全国ツアーと言っても、北は仙台と、私たちは行かない
北海道。
南は鹿児島・福岡・岡山・広島、、、、、、

都内は九段会館でやっていましたが、その思い出の九段
会館も、先の東北の震災の影響で死者も出て、使用禁止
らしく、思い出の九段会館でも〜仕事が出来ないのは、
淋しいです。

当時の私はまだ入社して間もなかったので、映写担当で
きっと私が回したフィルムをみなさんが見られたのかな
と、、、、、

昔なら、ネットでこんな感じで検索も出来ませんでした
ので、懐かしいのと同時に怖さを感じます。

またこちらのブログを拝見しに伺います。

ポールの再来日、、、、楽しみですね!

URL | きゅ〜 #-
2015/02/14 22:09 * edit *

Re: タイトルなし

きゅ〜さん
はじめまして。コメントありがとうございます。

なんとフィルムコンサートの関係者でいらしたんですね。
私は足を運んではいないのですが
当事のファンの様子なども身近にみられていたんでしょうね。
(30年前!)
当事私は中学から高校あたり(当然リアルタイム世代ではないです)
たぶんここらへんのファンもおおかったんでしょう。
きっといろいろな出来事や出会いがあったんでしょうね。
うらやましいな。


アルバム出したりツアーを行ったり
ポールも現役バリバリ。
これは凄い事ですし
ポールやビートルズでこのようにやり取りできることも素晴らしいことだと感じています。



URL | 面白半分 #-
2015/02/15 12:12 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/814-7351a064
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ビートルズ・シネ・クラブ】

その昔、ビートルズ・シネ・クラブというファン・クラブに入会していました。最初に届いた月報の特集がリンゴのソロ「オールド・ウェイヴ」だったのを覚えています。(いま確認した...

まとめwoネタ速neo
2012/07/07 02:10
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話