07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

ライスカレー まんてん

休みの日に東京へ行ってきました。
用事をすませ
お茶の水のディスクユニオンへ立ち寄ろうと駅を降りたところで
とあるカレー屋さんを思い出し行って来ました。
まんてん
(帰り際に看板だけ撮影 さすがに衆人環視の中でカレーは撮影できなかったです)

なにかの大盛りの店の本で紹介されており
その後ネットで場所等調べていた店です。

最初に覗くと満席だってので
しばらくぶらつき空いたところを見計らって
店内に入りすかさず ”大盛りカツカレー”とワイルドに注文
店員さんは、カツを揚げるのでしばらくお時間くださーい、などと言っております。

そしてスプーンと水が入ったコップと黒い液体が入った小さなカップを出してくれました。
これがうわさのコーヒーかと納得(こちとらネットで情報はつかんでいるのであせりません)。

待っている最中にも2時半頃なのにもかかわらず
次から次へとお客さんはやってきて繁盛しているようです。

さてカツカレーがでてきましたがそれほどの量ではありませんでした。
しかもまわりで大盛りでないカツカレーを頼んだ人とほとんど量に変わりがないように思えました。

実はこの店は”大盛り”の上のランクがあってそれがすごいらしいですが
残念ながら頼んでいる人はいませんでした。

さて味のほうですがひき肉が入っているカレーで家庭の味そのものです。
つまりは安心しておいしく食べられるカレーです。
(カレーはちょっと油断するとなにやら不思議なスパイスが強調されたカレーにあたることが
ありますがここはそんなことはありません。)

軽く完食して(もちろんコーヒーも)他のお客さんの真似して
食器をお店側の一段高いところに返したら
「おきづかいありがとうございます助かります」なんて事をいってくれました。
これがききたくて他のお客さんの真似をしたのです。

勘定は600円。
これは普通のカツカレーの値段で
どうも最初から大盛りであることは伝わっていなかったようです。

↓まんてんなので応援よろしくお願いします。


明日はせっかくなので神保町のネタで行きます。
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/781-930f96b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話