FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

その「おこだわり」、俺にもくれよ!!(1)

『その「おこだわり」、俺にもくれよ!!(1) 』
清野とおる



『その「おこだわり」、俺にもくれよ!!』それは日常の退屈と喜びを
描いたノンフィクション漫画の白眉である。著者の清野は、あたたかい
眼差しで我々の生活を見つめ、日常に潜む「おこだわり」を抽出する。
「僕は貧乏な人は格好がいいと思う」と清貧に生きる人々を賛歌したの
は、劇作家の山田太一だったか。清野もまた、ツナ缶、ポテトサラダ、
白湯、さけるチーズなど、ゼニのかからぬ喜びを賛歌して余りない。
実にタマラン。


面白い
他人からみればどうでもいいと思える「おこだわり」を持つ人々を
著者がインタビューしたものがマンガになっている。

ツナ缶やポテトサラダの「おこだわり」を持つ人々の偏執ぶりが
まず面白いが、そこへツッコんだり共感したりする作中の著者の
振る舞いがまた面白い。

"帰り道"への「おこだわり」は想像の上をいく。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
関連記事
tb: 0 |  cm: 2
go page top

コメント

こんばんは。
まさかこの記事の一週間後に清野とおる氏が一躍時の人になっちゃうなんて(*_*)
タイミング良すぎ(笑)
もしかして空から何かお告げが有ったんでしょうか??

URL | echigo-buta #/fddGBUw
2019/11/22 20:56 * edit *

Re: タイトルなし

echigo-buta さん
こんばんは。

ほんとうですね。
なかなかいいタイミングで記事にしちゃいました。

ブックオフへはよく行くのですが清野さんの作品、無くなってました。

きっと新刊でもいい動きしているんじゃないでしょうか

URL | 面白半分 #-
2019/11/25 20:50 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/3165-5fe89a2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話