FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

Nowhere Man

ラバー・ソウル
ラバー・ソウル

Nowhere Man 邦題「ひとりぼっちのあいつ」

出だしのハーモニーが素晴らしい
曲の進行とともにさらにコーラスは続く。
主メロはジョンだがエラを張って歌ってるイメージが強い。
エンディングのコーラスの音域の広がり具合も好き

そして軽快なリズムがこの曲の魅力をさらに大きくしている。

昔はそんなに思わなかったのですが
最近いい曲だなあとしみじみ思います。
関連記事
tb: 0 |  cm: 2
go page top

コメント

ひとりぼっちのあいつ

ビートルズの3人のハモリとしては、「ジス・ボーイ」や「ビコーズ」と並ぶ鉄壁のハーモニーでして、日本公演で、かなりがんばってレコードのハモリを再現していたのにも感動でした。

間奏のギターは、ジョンとジョージが2人揃ってストラトで弾いたと、数年前にマニア本で知って、リッケンバッカーからカジノへ持ち替えたと思っていたのが、さらに別のギターも使っていたのかとびっくりでした。

URL | ギターマジシャン #-
2019/09/19 20:33 * edit *

Re: ひとりぼっちのあいつ

良いハーモニーですよね。

間奏ギターで2人揃って、という事はそのもの2本のギターが入っているという事でしょうか。
全然気づかなかったですし、ましてや種類までとはぜんぜん未知の領域です。
ギターマジシャンさんもマニア本の方も凄い方向性へ進んでいますね!

URL | 面白半分 #-
2019/09/19 21:29 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/3118-86a2084c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話