FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

ボブ・ディラン グレイテスト・ヒッツ Vol.1

ボブ・ディラン グレイテスト・ヒッツ Vol.1

いまなら重量感のあるベスト盤などいくらでもあるのでしょうが
この1967年発表のこのベスト盤もなかなか味わい深い。


全10曲というのがむしろすっきりして良い。

ディランのCDは数枚持っているが本当の初期は持っていないので
「風に吹かれて」と「時代は変わる」が聴けるのは嬉しい。

「ライク・ア・ローリング・ストーン」もこれらの流れで聴くと
ロック感が強まり感じられ非常にカッコいい。

そして「サブタレニアン・ホームシック・ブルース」
昔、MTVで見たことがあったが曲も映像も最高にカッコいい。


何かの記事で細野晴臣氏がディランのギターワークは実は細かい
なんて発言するのを読んだが、指摘された初めて気づくものだなあ。
ギター1本でも飽きさせない。


にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲・アルバムへ
にほんブログ村
関連記事
tb: 0 |  cm: 4
go page top

コメント

全10曲というのは、少し物足りない気もしますが、初期の代表曲が簡潔にまとまっているので、入門編には良さそうですね。

オリジナル・アルバム未収録の「寂しき4番街」のみ未入手ですが、動画サイトで普通に聴けるので、購入する予定はないです(ミュージシャンが動画サイトを毛嫌いする理由の一つですねw)

URL | 実験鼠 #Xh3M41c.
2019/06/16 06:50 * edit *

Re: タイトルなし

実験鼠さん
こんにちは。

初期ディランもしっかり押さえられているんですね!

あらためてブックレット見たら確かに「寂しき4番街」ってシングルのみ発売って書いてありました。
本アルバムの意味合いもこれでちょっと変わってきますね。


動画サイトってありがたいですよね。
でも・・・いろいろ難しいところはありますなあ。

URL | 面白半分 #-
2019/06/16 08:29 * edit *

ボブ・ディラン

中学時代に見たジョージ・ハリスン主催のバングラディシュ・コンサートの映画で、ボブ・ディランの歌を初めて聴き、ちょっとヨーデルっぽい歌い方で、いかにもフォーク、カントリー歌手という印象でした。

後になり、60年代にエレキを弾いてブーイングの嵐だったとか、ザ・バンドと地下室にこもってデモテープを作っていたとか、逸話を読んだり、ディランは歌詞がすごいと教わり、詩集を借りたりしましたが、知っている曲は、初期の数曲くらいです。

URL | ギターマジシャン #-
2019/06/19 23:34 * edit *

Re: ボブ・ディラン

ギターマジシャンさん
こんばんは。

バングラディシュ・コンサートから入ったってのがリアルですね。

知っている曲は初期の数曲というのはちょっと意外な気がしました。
良く考えたら私も曲名と中身が一致するのは数曲程度です。

でも「ディラン&デッド」なんて好きで聴いています

URL | 面白半分 #-
2019/06/20 22:02 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/3061-84c3537a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話