FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

レコードを聴く。ライヴ・サイモン

レコードを聴く。ライヴ・サイモン


毎度お馴染み108円レコードです。
1974年のポールサイモンの『ライヴ・サイモン』
ギター弾き語り、ウルバンバ(フォルクローレ?)と共演、
ジェシー・ディクソン・シンガーズ(ゴスペル)と共演という構成ですが
一番好きなのが弾き語り。
オープニングの「僕とフリオと校庭で」のキレの良さ!
ポール・サイモンは素晴らしいギターを弾きます。



「早く家に帰りたい」「アメリカの歌」「アメリカ」はもう泣くレベル。
正直なところ全盛期の弾き語りのみ完全ソロ・ライヴが聴きたい。

レコードは「アメリカ」で針飛び。盤には小さく円状にツブレあり。
残念。

にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲・アルバムへ
にほんブログ村

ライナーノーツのディスコグラフィーの中の「明日に掛ける橋」で
幻想的な売り上げを示しているポップス史上5指に入る傑作。
と紹介があるが、幻想的な売り上げとは何なのか?
よほどの売り上げか?売れていているのは共同幻想だったのか?
関連記事
tb: 0 |  cm: 6
go page top

コメント

うおw シンクロした。

残念ながら、このライヴ盤は自分の作ったランキングには入ってきませんでした。もっとも、今の集計方法では、ライヴ盤は滅多に入ってこないので仕方ないんですが。

「幻想的な売り上げを示している」? 意味分からんですねえ。なんなのでしょう?

URL | 実験鼠 #Xh3M41c.
2019/04/20 20:32 * edit *

Re: タイトルなし

実験鼠さん

シンクロしましたね。
S&Gでなくポール・サイモンという所がまた良いです。

”幻想的な売り上げ”
この表記には目を奪われました。
名盤名盤ともてはやされてはいるが実際はそんなに売れてません、
というレコード会社の自虐説をとりたい

URL | 面白半分 #-
2019/04/20 22:58 * edit *

ポール・サイモン

ポール・サイモンの曲やS&Gの曲を初めて聴いたのは、NHKで放送した「ポール・サイモン・ショー」で、スタッフらしきバックバンドもいましたが、やはり弾き語りの曲に惹かれました。

「早く家に帰りたい」「アメリカの歌」や、別会場でアートと共演した「ボクサー「スカボローフェア」と、どれもサイモンのギターが見事でした。

S&G時代の弾き語りライブは出ているので、ソロになってからのライブ音源から弾き語りを中心にしたものを出してほしいですね。

URL | ギターマジシャン #-
2019/04/21 02:49 * edit *

Re: ポール・サイモン

ギターマジシャンさん
こんにちは

「ポール・サイモン・ショー」ってもしかすると『ワン・トリック・ポニー』の頃かもしれません。
そうするとバックはスタッフも絡んでしますね。
ソロになるとギターを生かした曲が減っていきますが
「アメリカの歌」や「何かがうまく」「ハーツ・アンド・ボーンズ」などシンプルながら美しい響きの曲もありますね。
本当にそこだけ切り取った編集盤でもいいのでサイモンのギターをメインにしたライヴアルバム欲しいです。

URL | 面白半分 #-
2019/04/21 13:05 * edit *

私の記憶が確かならば、
この日本盤は、ジャケット上部から被せる帯が付いていたように思います。
中学時代、今住んでいる小さな町の、ゲームが6台ぐらいしかない、小さなゲームセンターが当時ありまして、全部合わせて、200枚ぐらいのLPや200枚ぐらいのシングルレコードも(全て新品)発売しておりまして、そこで見た記憶があります。

ポール・サイモンはCDも含めて数枚だけ持っていますが、
これは聴いた事がないです。

URL | torioden #-
2019/04/26 17:56 * edit *

Re: タイトルなし

triodenさん
こんばんは。

”ジャケット上部から被せる帯”私はさだまさしさんのアルバムで見ましたよ。
2枚組を挟む感じになり広がり防止にもなっていたようです。

お話のゲームセンターですが変わってますね。
お店のご主人の趣味の領域だったのかもしれませんが
購買層があうのか疑問な部分もありますね。

本アルバムはかなり地味なライヴ盤なので
サイモンファンでも最後の一枚的なアルバムかもしれません。

URL | 面白半分 #-
2019/04/26 20:55 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/3006-994248d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話