FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

ウー・ラ・ラ ~フェイセズ

ウー・ラ・ラ ~フェイセズ


1973年発表のフェイセズ『ウー・ラ・ラ』
最近買いましたがこのジャケットには見覚えがありました。
このヘンな目の部分は何かるんだろうと思っていましたが
オリジナルのLPでは顔全体に仕掛けがあったようです。

さてフェイセズのヴォーカルはロッド・スチュワート
やはりカッコいい。艶がある感じ。
風貌も声もいかにもロック・スターですね。

そしてギターはロン・ウッド
やはり後に加入するストーンズで聴けるような音です。
ギター持たせたら何時間でものんべんだらりんと弾いていそうな感じ。

Cindy Incidentally


このCDも最近買ったのですが、近頃ジャズばかり聴いていたので
妙にこういったサウンドが嬉しい。

インストのFly in the Ointmentは結構単調ながら妙にしっくりくる。
重いリフの後ろでギター、キーボードが走り回る。ドラムも適格。

にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲・アルバムへ
にほんブログ村
関連記事
tb: 0 |  cm: 2
go page top

コメント

おお、今日はロッド・スチュワート関連の作品を朝からず~っと聴いてて、本作も聴いていたので、これは凄いタイミングですねw

『ウー・ラ・ラ』はロン・ウッド色の濃い作品と言われてますが、ロッド・スチュワートがこれを駄作だと批難。フェイセズ解散のきっかけとなった・・・というエピソードを今日、ウィキペディアで読みましたw

URL | 実験鼠 #Xh3M41c.
2019/03/31 21:27 * edit *

Re: タイトルなし

実験鼠さん
こんばんは

ロッド・スチュワートつながり決まりました!

ロッドもフェイシズもこれくらいしか聴いていないのですが
ジャケは見覚えあり、で名盤の類と思っていましたし
実際に聴いてみてその内容も好みでした。

そうですか。ロッドはそんな発言を・・・

本作がロン・ウッド色が強いというのは参考になりました。
彼のソロ『俺と仲間』も好きなので結構ロン・ウッドが性に合うみたいです

URL | 面白半分 #-
2019/03/31 21:51 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/2985-74c83529
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話