FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

十三の呪 死相学探偵1

『十三の呪 死相学探偵1』
三津田信三



幼少の頃から、人間に取り憑いた不吉な死の影が視える弦矢俊一郎。
その能力を“売り"にして東京の神保町に構えた探偵事務所に、
最初の依頼人がやってきた。アイドル顔負けの容姿をもつ紗綾香。
IT系の青年社長に見初められるも、式の直前に婚約者が急死。
彼の実家では、次々と怪異現象も起きているという。
神妙な面持ちで語る彼女の露出した肌に、俊一郎は不気味な何かが蠢く
のを視ていた。死相学探偵シリーズ第1弾。


どう捉えたらいいかわからない。
三津田さんの作品はホラーとミステリの融合が引き合いに出されるが
確かに本作もその系統であろうとは思う。
ホラーとしては気色悪い描写の部分もあるが薄味。
ミステリとしても弱い。
呪術による犯行なのでその謎解き自体がないといえばない。
当然トリック云々はなく、ミッシングリンクを探す程度で終わる。
なぜか探偵役も精彩さを与えていない。
でもシリーズ化されているようなのでもう1冊くらいは読んでみようか。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

意識してライトな作品を書いたんでしょうけど。
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/2980-459f8a79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話