FC2ブログ
12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

チョウたちの時間

『チョウたちの時間』
山田正紀

↓持ってるのはこの装幀ではない古いものですが・・・・。



少年時代のある夏の日、長い髪の美しい少女から手渡された一匹の
チョウ……。それが宇宙、反宇宙、そして〈時間〉さえも舞台に
くり広げられる人類の命運を賭けた凄絶な闘いに関わっているとは!
――すべての謎をとく鍵は、ファシズムの嵐が吹きあれる1930年代の
ヨーロッパを放浪する一原子物理学者の行く手にあった。
彼はいったい何を見、どこへ行くのか。人類に残された唯一の可能性は
〈時間〉を支配することなのか……。
壮大なスケールで〈時間〉テーマに挑んだ超SF長編。


「空間」と「時間」をテーマにしたハードSFです。
と、わかるのは本当にこれくらいで、あとはちんぷんかんぷん。
これこそ想像できないことを想像する山田正紀の真骨頂かもしれません。

「空間」に支配されている人類は
「時間」をあやつり人類を滅亡させようとする彼らに勝てない、
とかそういう内容?

アマゾンだと多くの方が高評価を与えていて
自身の読み手としての力不足を感じました。
無念!

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

山田正紀マニアとしてはこの本をハードカバーを200円で買えたので
そちらで大満足。
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/2892-294ce500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話