FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

卒業 ~ オリジナル・サウンドトラック

『卒業 ~ オリジナル・サウンドトラック』
卒業-オリジナル・サウンドトラック

毎度お馴染み108円レコードです。

1968年発表 
映画『卒業』(観てません)のサントラ盤です。
サイモン&ガーファンクルの曲が多数使われていることから
S&G系のアルバムともみなされているようです。
但し新曲は「ミセス・ロビンソン」のみで、
しかも後に発表されたシングルとは違うもの。
但しギターとスキャットがカッコイイ。

にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ
にほんブログ村

既存の曲もリミックスなのかバックに他の音が入っていたり
コーラスが追加されたり結構面白い。


関連記事
tb: 0 |  cm: 2
go page top

コメント

私が中学2年か3年の時に、
母が家から近い高校の文化祭で、
「サウンド・オブ・サイレンス」と「明日に架ける橋」の中古シングルレコードを求めて来ました。
母は、私が洋楽を聴くようになったを知っていて、安かったのでオマエの趣味に合うかどうかは解らないが、求めて来たとの事でした。
高校生はこんなレコードを母が買うのかという目で見ていたとの事。
金ラメペラ紙のヴァージョンでしたので、初版モノではなかったと思います。
ちなみに映画はテレビで放映した時に見ました。
ストーリーは映画だから面白いというのはありますね。
現実だったら、関わった人達が生涯忘れられない出来事。

URL | torioden #-
2018/07/11 08:37 * edit *

Re: タイトルなし

triodenさん
こんばんは

なかなかシャレの効いたお母さまだったようですね。

例えばハードロック好きの高校生からしたら
S&Gは恥ずかしい存在だったのかもしれません。
そんなイメージがありますよね。

今になって聞きますと詩も味わい深く
音的にも凝った作りをしていることに気づかされますが・・・。

映画はご覧になったんですね。
私は全く見ていなくて内容も分からないのです。

URL | 面白半分 #-
2018/07/11 21:38 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/2744-f566ffcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話