09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

カラス

自転車から降りて休憩しながらグラウンドの少年野球を観ていた。
ガサっと音がしたので振り向くと
カラスが私の自転車のかごから飛び去って行くのが見えた。
かごの中にあった食品を狙ったらしい。

その3分後。
カラスが菓子の袋を加えて飛んできた。
そして、駐車場の裏あたりにその袋を置いて、再び飛んで行った。
遠くからお母さん方が走ってきて、無事その袋を回収した。
野球少年のおやつだったんだろう。

その3分後。
カラスが今度は菓子パンの袋を加えて飛んできて
そのまま上空を通りすぎた。
今度はお母さん方は気付いていないようだ。
追いかけてこない。疲れたのかもしれない。

私も少年野球の見学が終わり、帰ろうとしたら
菓子パンそのものを咥えているカラスが上空を飛んでいるのを目撃した。

それはあたかも自分の獲物をお母さん方に誇示しているかのようだった。
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/2364-a8b27fd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話