10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

屋上の道化たち

『屋上の道化たち』
島田荘司
屋上の道化たち
屋上の道化たち


まったく自殺する気がないのに、その銀行ビルの屋上に上がった男女は
次々と飛びおりて、死んでしまう。いったい、なぜ? 「屋上の呪い」
をめぐる、あまりにも不可思議な謎を解き明かせるのは、名探偵・
御手洗潔しかいない!「読者への挑戦」も組み込まれた、御手洗潔
シリーズ50作目にあたる書き下ろし傑作長編! 強烈な謎と鮮烈な解決!
本格ミステリーの醍醐味、ここにあり!


最近の作品を読んでいないので何とも言えないのですが
島田荘司ってこんな感じだった?と思ってしまいました。

作中、御手洗潔が必要なものだけ抜き出し整理すれば推理できる、という
ようなことを言っていましたが本作は不必要なものが多い気がしました。
謎の設定が面白かっただけに、緊迫感の無さと冗長な会話が続くシーン
が非常にもったいない気がしました。
かなりの長編なのですがこの分量はいらないのではないか。

とここまで書いてやはり気になるのでアマゾン・レビューを見たら
大体同じ感想が多かったです。

五つ星評価中2.4というとんでもない低評価。
みな好きな作家だからこその辛口評価のようです。

さて本作のキモは建物の配置なのですが、これが図で明示されていなく
実はわかりにくかった。これが頭に入っていないと、
あれがこういう体勢でこうなるからああなった、というリアリティを
感じません。

ちょっと残念な作品でした。

また御手洗潔が普通の人で変人さがない。
時系列的には初期のエピソードのようですが
なんでこんなに普通人なんでしょう。エキセントリックさがない。

私はあまり辛口なコメントは書かないほうですがそれでもねえ。
どうしても期待が大きかったので。
もう少しコンパクトにまとまっていれば違っていたかも。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村


最初に死んだ女銀行員のキャラが良かった。
彼女を主人公として何かないですかね。もう無理でしょうが。
関連記事
tb: 0 |  cm: 1
go page top

コメント

書評投稿サイト「本が好き!」のご案内

突然のコメント、失礼いたします。はじめまして。
書評でつながる読書コミュニティ「本が好き!」を運営しております、和氣と申します。

貴ブログを拝読し、ぜひ本が好き!にもレビューをご投稿いただきたく、コメントさせていただきました。

本が好き!:http://www.honzuki.jp/

こちらのサイトでは、選ばれたレビュアーの方が本をもらえるようになる「献本サービス」を行っています。レビューをご投稿の上ご連絡いただけましたら、通常は審査を通過した方のみ申し込み可能な献本に、すぐご応募いただけるようにいたします。

1.会員登録 
 こちらのフォームよりご登録ください。
 http://www.honzuki.jp/user/user_entry/add.html
2.書評投稿
 書籍を検索し【書評を書く】ボタンよりご投稿ください。
3.ご報告
 貴ブログ名をご記載の上、こちらのフォームよりご報告ください。
 http://www.honzuki.jp/about/inquiries/user/add.html

名前の通り「本好き」の方がたくさん集まって、活発にレビューを投稿して交流をされているサイトですので、よろしければぜひ一度ご訪問いただけましたら幸いです。

よろしくお願いいたします。

URL | 本が好き!運営担当 #-
2017/02/23 22:23 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/2328-bc9c03ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話