05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

『鴉』
麻耶雄嵩
鴉 (幻冬舎文庫)
鴉 (幻冬舎文庫)


弟・襾鈴(あべる)の失踪と死の謎を追って地図にない異郷の村に潜入
した兄・珂允(かいん)。襲いかかる鴉の大群。四つの祭りと薪能。
蔵の奥の人形。錬金術。嫉妬と憎悪と偽善。五行思想。
足跡なき連続殺害現場。盲点衝く大トリック。支配者・大鏡の正体。
再び襲う鴉。そしてメルカトル鮎が導く逆転と驚愕の大結末。
一九九七年のNo.1ミステリに輝く神話的最高傑作。


きっと複雑な家系の話になるのだろう。
人の名前や関係が分からなくなるので家系図をまずは確認せねば。
あれどこにもないではないか。人物一覧表もない。
なんか意味あるんだろうな。

と、おもいつつも作品世界にすぐに入ってしまい、
疑惑を忘れ、かなりの長編ですが一気読みしました。

いやあ。なんだこれは。
読み方を間違えてしまったのだろうか。
早速読了後にネタバレサイト(そんな言い方?)で確認。
すごく練られた仕掛けだったんですね。そこまで読み切れなかったです。

スカッとする読み心地でもなく普通のミステリでもないのですが、
こういった作品が”NO.1ミステリ”に輝くんですから
日本のミステリって読み手を含めスゴイレベルなんだなあ。


にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/2320-0b9462a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話