09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

本を4.8㎏買う

この1月は本を33冊買っていて(もちろんブックオフで108円)
当然読み切れず積んでいます。

そんな中、ちょっと遠くのブックオフで文庫本半額のイベントがあり
行ってきました。

ああ。買っちまった。22冊。
帰ってきて計ったら4.8㎏もあった。
(結局1月は55冊の本を買ってしまったが全部読むつもりなのか。
読むわけがない。)

さて普段はチェックしない108円以外の棚からいろいろ買いました。
半額の威力恐るべし。
かなハイな状態でした。興奮していました。
戦果報告です。

少女地獄/夢野久作/角川文庫/310円→155円
角川文庫の”手ぬぐいカバー”という装幀での文庫です。
この装幀版を集めようかなと思ったきっかけとなりながら当時買わず
その後見かけなかったままようやく再会しました。

君が望む死に方/石持浅海/祥伝社文庫/360円→180円
八月の魔法使い/石持浅海/光文社文庫/260円→130円

石持作品に惹かれ全作買っていく所存ですが、ある数作品以外は
なかなか108円棚で見かけない。これはもう買いです。
特に”君は望む死に方”は特に読みたかった作品。

不可能犯罪捜査課/ディクスン・カー/創元推理文庫/460円→230円
コンディションは良くはなかったのですが、なかなか手に入らないので
ちょっと高い気もしたが購入。高いといっても230円。
でも普段購入額の2倍。我ながら貧乏性で小さい男だ。

團十郎切腹事件/戸板康二/創元推理文庫/360円→180円
グリーン車の子供/戸板康二/創元推理文庫/360円→180円
目黒の狂女/戸板康二/創元推理文庫/510円→255円
劇場の迷子/戸板康二/創元推理文庫/760円→380円
松風の記憶/戸板康二/創元推理文庫/360円→180円

これは吃驚。中村雅楽探偵全集が全巻そろっていてほぼ新品の美本。
定価だと6千円超え。スゴイ得した気分。
しかしなぜ価格の付け方に差が出ていたのだろう。760円が正解のライン
で、なぜ360円という価格帯もあるのか。しかも今回半額。ありがたい。
そしてこの本をスルーしていた地元の皆さんありがとう。
5巻で15センチ。そうは簡単に読めない。

からくり民主主義/高橋秀美/新潮文庫/260円→130円
「弱くても勝てます」は、どこのブックオフの108円棚にも置いてあるが
それ以外の作品はなかなか見かけない。
久々に高橋作品を見つけられてうれしい。

星新一時代小説集 天の巻/星新一/ポプラ文庫/310円→155円
星新一時代小説集 地の巻/星新一/ポプラ文庫/310円→155円

偉大なる星作品は新潮文庫、講談社文庫など、殆ど買ってはいたが
時代小説のゾーンにはには手を出していませんでした。
二巻揃いだし百円台になったし買っておくか。
本として複数巻ある場合は揃っていると購買意欲がアップします。

ミステリの原稿は夜中に徹夜で書こう/植草甚一/双葉文庫/510円→255円
毎度お馴染み日本推理作家協会受賞作全集の39巻目。初めて見た。
ぽっかりと空いていた席が埋まったという感じで非常に嬉しい。
510円なら見送っていたのか。自分に問いたい。

まほろ市の殺人 秋/麻耶雄嵩/祥伝社文庫/108円→54円
何かの企画でできたような内容らしく特に期待はしないが
最近麻耶雄嵩再読中なので買っておく。

ミステリでも奇術でも/泡坂妻夫/文春文庫/108円→54円
これは珍しいエッセイ集。結構薄汚れているが54円ならば。

以下はどこででも見かけるし、既読なのでなにも今買うこともないが
購買単価をさげるために購入。
なぜ購入単価を下げようという意識が働くのだろう。
自分に問いたい。


生首に聞いてみろ/法月綸太郎/角川文庫/108円→54円
朱色の研究/有栖川有栖/角川文庫/108円→54円
暗い宿/有栖川有栖/角川文庫/108円→54円
ロシア紅茶の謎/有栖川有栖/角川文庫/108円→54円
UFO大通り/島田荘司/講談社文庫/108円→54円
名探偵の掟/東野圭吾/講談社文庫/108円→54円
名探偵の呪縛/東野圭吾/講談社文庫/108円→54円


にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村


さて、これで4.8㎏。
あとはこれだけの本をどこに隠すかだ。

関連記事
tb: 0 |  cm: 2
go page top

コメント

五冊のうち、「團十郎」と「グリーン車」は必読ですね。

あとはうっちゃってもかまわないです(えええー!!!!?)(^^;)

URL | ポール・ブリッツ #0MyT0dLg
2017/02/04 20:47 * edit *

Re: タイトルなし

ポール・ブリッツさん
こんにちは

えええー!!!! そんなものなのかもしれませんなあ

「團十郎」と「グリーン車」読むだけで7センチ分ありますからそこで区切るのが実情かも。

でも美本だからうっちゃらないのです

URL | 面白半分 #-
2017/02/05 09:50 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/2313-868bf126
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話