10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

ケムール・ミステリー

『ケムール・ミステリー』
谺健二
ケムール・ミステリー (ミステリー・リーグ)
ケムール・ミステリー (ミステリー・リーグ)


ケムール人を生み出した孤高の天才作家、成田亨。
彼に魅せられた男が建てた屋敷は、まさに怪物の異形で覆われていた。
そこで起こる連続密室死。自殺にしか見えないのだったが…
しかしその「ほころび」から浮かび上がってきた全体像は
誰もが予想しえなかった結末とともに崩れ落ちてゆく。


ケムール星人、宇輪、シャドー星人なんていうキーワードが出てきます。
私は疎かったのですがこれらは実存した成田亨さんが造形したもので
ネットで画像検索すれば確認できます。
是非これらを都度確認しつつ読めばより一層本書を楽しめると思います。

というわけで本書は成田亨さんをリスペクトした内容でもあるミステリ。
これらの異様な造形美が異形の館での事件に大きくかかわっています。

なんとも落ち着かない異様な登場人物象に比べ、探偵役やワトソン役に
全く魅力的を感じさせないのは、あくまでも主役は成田亨さんだからなの
でしょうか?

ミステリとしては小物から建物自体を使った密室トリックまで、
細かい伏線に満ちていて面白い内容となっています。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村


先日福島へ行ったらケムール人のパッケージの日本酒が売られてました。
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/2299-177d4c60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話