09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

46番目の密室

『46番目の密室』
有栖川有栖
新装版 46番目の密室 (講談社文庫)
新装版 46番目の密室 (講談社文庫)



日本のディクスン・カーと称され、45に及ぶ密室トリックを発表してきた
推理小説の大家、真壁聖一。クリスマス、北軽井沢にある彼の別荘に招待
された客たちは、作家の無残な姿を目の当たりにする。彼は自らの46番目
のトリックで殺されたのか――。
有栖川作品の中核を成す傑作「火村シリーズ」第1作。


新装版という事で買いました。たぶん初版刊行当時読んでいるはずです。

今読むと、あっさりしてるなあって印象です。
アクのある登場人物もいなく最後は真犯人もあっさりと罪を認めます。

火村先生は言葉遣いがぞんざいだ。

でも面白かった。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村


新本格の新装版・・島田、有栖川、綾辻、歌野、見かけると買ってます。
ついつい買ってます。どうしても買い揃えたい。また読みたい。
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/2291-0fb4865b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話