09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

辞書に載る言葉はどこから探してくるのか?

『辞書に載る言葉はどこから探してくるのか?』
飯間浩明
辞書に載る言葉はどこから探してくるのか?ワードハンティングの現場から (ディスカヴァー携書)
辞書に載る言葉はどこから探してくるのか?ワードハンティングの現場から (ディスカヴァー携書)


「ワードハンティング」とは、獲物をねらうハンターのように、
「まだ辞書に載っていないことばはないか」
「意味が変わってきたことばはないか」と、ことばを探すこと。
著者は、本や新聞・雑誌、テレビやインターネットから新しいことばや
用例を探すのに飽き足りず、「街の中のことば」を調べようと、
デジタルカメラを持ってワードハンティングに出かけた。
それぞれ特徴ある24の街で、看板やポスター、値札などから生きたことば
を採集、撮った写真は3000枚超に。
本書ではそれらの中から選りすぐりのことばを紹介。
常に変化していく日本語の最先端の様子を生き生きと伝える。


この著者の「辞書を編む」を読んで辞書編纂の世界を垣間見られて
大変面白かったので、同じ著者名だとピンときて購入しました。

本書は「辞書を編む」でも述べられた”言葉探し”に特化した内容です。
街へ出て知らない言葉を見かけたら記録し考察する。
まるまる一冊この内容なので途中で飽きちゃいました。
言葉探しと街歩きエッセイが合わさった感じでした。

おなじ読むなら「辞書を編む」(光文社新書)の方が良いですよ。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
 
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/2201-6b223adf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話