06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

松谷警部と三ノ輪の鏡

『松谷警部と三ノ輪の鏡』
平石貴樹
松谷警部と三ノ輪の鏡 (創元推理文庫)


元プロゴルファー横手祐介の殺害を震源に、ゴルフ場経営や融資に携わる
関係者、過去の因縁でつきまとうジャーナリストなど、周辺に複数の死者
や行方不明者がいると判明して事件は一挙に多層化、松谷警部らを翻弄す
る。巡査部長に昇進した白石もまた、不可解な状況を解明する決め手を見
いだせないまま焦躁の時を過ごすが……。
伏線また伏線、一読三嘆の本格ミステリ。


松谷警部シリーズの3作目です。
とはいっても謎を解くのは白石以愛巡査部長です。

2作目は読んでいないのですが1作目と本作で感じることは、
これはオールドタイム的な本格ミステリ。
地道な捜査とラストで見事伏線を回収していく様こそ本格の醍醐味です。
ただ松谷警部の立ち位置が良くわかりません。
謎を解く白石イアイの良き上司っていう程度の扱いです。
新キャラである軽いノリの上原巡査がいい味を出しており、
もし今後も続くのなら松谷警部の存在感は薄くなっていきそうです。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/2181-8e5d3183
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話