05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

対自核 ~ ユーライア・ヒープ

対自核 ~ ユーライア・ヒープ
対自核
対自核

1971年発表。
所謂名盤紹介モノには結構でてくるアルバムです。
そんなわけでジャケに見覚えはあったので中古屋さんで見つけた時に
購入しました。
ただし両目が離れたような人?のジャケットと「対自核」という
意味ありげな邦題に恐れをなしてか1回聴いたくらいで終わってました。

最近になりちょっとしたきっかけで聴いてみたのですがこれはイイ!
私として直球ど真ん中のサウンドです。
いかにも70年代初頭英国ロックで凶暴なオルガンが素晴らしい。

そんな感じなのですがこのバンド、メンバーって誰?
誰も知りませんでした。
いろいろメンバー・チェンジが激しいバンドだったようですが。

さてCDのライナー・ノーツ、二人の方が書かれていますが、それぞれ
このバンドの俯瞰的な歴史を書かれていますが、本アルバムについては
名盤とは言っていますがその中身の記述が殆どない!

私の持っているCDはかなりの旧盤ですがそこでのライナー・ノーツ
でさえ
”「ユーライア・ヒープに影響された」と公言するバンドなど存在しない
現代”
と書かれるほどで、今ではさらに知る人ぞ知る的バンドなのかもしれませ
んがやはりこの雰囲気といい、うさんくささといい好みです。

↓悲嘆のかげり


にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

Look At Yourself → 対自核
これもナイスな邦題ですなあ。


関連記事
tb: 0 |  cm: 4
go page top

コメント

随分前ですが
私も超有名な邦題に誘われて購入したクチです。
でも予想していたサウンドと違っていたので
すぐに手放してしまいました。

イタリアンプログレのハードでダークな
魅力を知ってしまった現在では
私も直球ど真ん中のサウンドです!!

名作という世間の評価は
間違いなく正しいですね(^^♪

URL | るいちゃんぱぱ #xxZpd5tk
2016/06/23 21:54 * edit *

まいどです

あのQueenがデビューした頃、
「ヒープのパクリバンド!」って盛んに揶揄されてましたから、
独特のコーラスワークなど、案外影響力はあったと思いますよ!
「7月の朝」とか「イージーリヴィング」、「サンライズ」とか
ヒット曲かつ名曲も多かったです。

BRONZEレーベルっていう会社(マンゴジュリーとか?)の
プロモートに問題があったのかも…?

URL | pipco1980 #-
2016/06/23 22:05 * edit *

Re: タイトルなし

るいちゃんぱぱさん
こんばんは

やはりこの邦題には惹かれますよね。

しかし手放してしまったというのもわかる気がします。
いろんな音楽を聴いていくうちに良さがわかってくるのもあります。
イタリアンプログレを経れば大概のものはOK?
いずれにしても今聴くと直球ど真ん中にきますよねえ。これは。

URL | 面白半分 #-
2016/06/24 21:53 * edit *

Re: まいどです

pipco1980 さん
こんばんは

実はpipco1980さんの記事も聴くきっかけの一つです。

クイーンが当時そのように評されていたってのも興味深いですね。
当時はそうでも今となってはユーライア・ヒープ(←この名も意味わからないなりにうさんくさくて良い)って
本当に知らない人も多そうですね。



URL | 面白半分 #-
2016/06/24 21:59 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/2154-a7659cdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話