09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

スペクトラム ~ ビリー・コブハム

スペクトラム<FUSION 1000>

1973年発表。
ドラマーのビリー・コブハムのリーダー・アルバムです。
以前から何となく気になっていたのですがようやく買いました。

聴いて吃驚!

なんでも”千手観音”と評されるほどのドラマーのようで凄まじく手数が
多い。カッコいい!
まだ聴き始めたばかりですが、これは何作か旧作を追いかけてみたほうが
良いかもしれん。

キーボードは私でも名は知ってる(が顔もわからない)ヤン・ハマー。
ギターはトミー・ボーリン。
ベースはリー・スクラー。
いずれもいい演奏をしていますが、やはりドラムの存在感のほうが勝って
いる気がします。

いろいろネットで調べると、ビリー・コブハムは手数が多くそこに目が行
きがちだが実はスティック捌きが素晴らしいドラマーとのこと。
スティックとドラムの接触時間が短いんだとか。
それゆえ粒だってクリアに聞こえるのかな。
どんなに細分化されたフレーズでも繋がった感(?)がないです。

久々にいいの買った。



にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

関連記事
tb: 0 |  cm: 4
go page top

コメント

面白半分様

こんにちは

このアルバムは
音楽を聴き始めたころの驚きを思い出させてくれるような
インパクトがありますよね。

この編成で何枚か出してくれていればなぁ
と思ってしまいます。
他のアルバムもかっこいいものが多いですけれども
やはりロック度が高いこのアルバムの魅力は貴重ですから。

URL | 旧一呉太良 #-
2016/05/30 16:32 * edit *

久し振りにドラムを聴いて感動しました♪
ありがとうございます。

あまりにカッコイイのと
どこかで聞き覚えのあるドラムプレイでしたので
ちょっと調べてみましたら
マハヴィシュヌ・オーケストラの『火の鳥』に
参加していた人だったんですね!!

ヤン・ハマーはジェフ・ベック絡みで
名前だけ知っています。
この人の容姿については…
私の中では勝手に
M.C.ハマーみたいなことになっています。

URL | るいちゃんぱぱ #xxZpd5tk
2016/05/30 20:45 * edit *

Re: タイトルなし

旧一呉太良 さん
こんばんは

かなり古いアルバムですが最近買って
本当に驚かせていただきました。
”音楽を聴き始めたころの驚き”なるほど、そうですなあ。

ロック度でいくとこのアルバムが出てくるのですね。
次どれに行こうかな、と選ぶ楽しみも出てきます。

URL | 面白半分 #-
2016/05/30 20:47 * edit *

Re: タイトルなし

るいちゃんぱぱさん
こんばんは

そうなんです。
マハビシュヌなんですね。
そんなわけで私もそちらでもお世話になっておりました。

このアルバムもジェフ先生に影響を与えたようです。
そうするとM.C.ハマー(じゃなくてヤン)もジェフ先生に引きずり込まれたんでしょうか。

いずれにせよこのドラム、感動モノですね。

URL | 面白半分 #-
2016/05/30 21:06 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/2133-b9f7028d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話