03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

The Long And Winding Road

The Long And Winding Road

1970年「レット・イット・ビー」収録。

ジョン派は一番批判の対象とするのではないかと思われるポールの曲。
でもだからこそかいい曲です。
長くて曲がりくねった道っていう題もいい。

その昔、文化放送で「ミスDJリクエストパレード」という深夜放送が
あり、そこでDJがこの曲をロング・アンド・ウィンディング・ロードと
紹介し、曲が終わった後、”ワインディング”でした、と訂正したのを
ずっと覚えています。
あのDJは川島なおみだったか斉藤慶子だったか、
千倉真里ではなかったな。

↓ウイングス。これ最高!


こういった曲を凡庸な歌手が
歌番組の企画で歌ったときのつまらなさっていったら・・・・。

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村
関連記事
tb: 0 |  cm: 2
go page top

コメント

「ウイングスのUSAライヴ」や
「ヤァ・ブロードストリート」でも
この曲は演奏していましたが
レット・イット・ビーは取上げていませんでしたね。
ポールにとって、思い入れのある
曲なのかもしれませんね。

〝ウィンディング〟はいけませんね~♪
という私も、サイモン&ガーファンクルを
最初はガーフィンクルと言ってましたが(^^ゞ
ちっちゃい一文字間違えるだけで
笑われたり恥ずかしかったりで
大変な事態になりますね。

URL | るいちゃんぱぱ #xxZpd5tk
2016/04/16 10:33 * edit *

Re: タイトルなし

るいちゃんぱぱさん
こんにちは

かなりのお気に入りなんではないでしょうか
「フラワーズ・イン・ザ・ダート」のスペシャル・パッケージCDというのがあって
そこでも歌っています。(←好きです)
「レット・イット・ビー」は独特の緊張感がある曲ですから
さすがのポールも神掛かったオリジナルを
再録音で超えることの困難さを承知しているのかな?

”ガーフィンクル”・・・意外なところきましたね。
結構間違えていてもなかなか自分では気付けないところってありますよね。
気付いたときは確かに恥ずかしいです。


URL | 面白半分 #-
2016/04/17 04:39 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/2098-53576648
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話