09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

アンジー

毎度御馴染み流浪の番組『タモリ倶楽部』で
楽器試奏で使われる曲のランキングなんて企画がありました。

楽器屋さんでお客が試し弾きする際にどんな曲を多いのか!

エレキ・ギター、エレキ・ベース、クラシック・ギター、サックスでの
ランキングと共にアコースティック・ギターのランキングがありました。

3位はクラプトンの「ティアーズ・イン・ヘブン」
1位はビートルズの「ブラック・バード」で
ここらへんは超定番っていう扱いでした。

そして2位は、意外なことにゲストの近田春夫やハマ・オカモトも
曲自体を知らなかったようであった「アンジー」でした。

オリジナルは英ギタリスト、デイビー・グレアムの作品です。
そしておなじみなのはポール・サイモンのカヴァーでしょう。
1966年のサイモン&ガーファンクルの『サウンド・オブ・サイレンス』
に収録されています。



クールでカッコイイ曲です。
番組ナレーションによると、こんな曲も弾けるんだぜ、
という得意顔で試し弾きするお客さんが多いのだとか。

リズム感を失うとボロボロになりそうな曲ですけどね。
サウンド・オブ・サイレンス

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

ちなみにサックスでの1位は「ルパン三世」!

関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/2081-22101e6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話