05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

強欲の羊

『強欲の羊』
美輪和音
強欲な羊 (創元推理文庫)


美しい姉妹が暮らすとある屋敷にやってきた「わたくし」が見たのは、
対照的な性格の二人の間に起きた陰湿で邪悪な事件の数々。
年々エスカレートし、ついには妹が姉を殺害してしまうが──。
その物語を滔々と語る「わたくし」の驚きの真意とは?
 

羊しばりの短篇集です。
じわじわと恐怖をあおりたてる構成がすばらしくミステリというよりは
怪奇小説。しかも探偵小説時代の日本の怪奇小説のような雰囲気があり
よかったです。お勧めは「強欲の羊」と「背徳の羊」
この2編は素晴らしい。こういのは読んでいてまさにイヤな気持ちにな
りますが惹かれてもしまうんだなあ。

さて残念ななのが最終話「生贄の羊」
ここまでの4篇をむりやり連作短篇にしようとした感ありありで
無理しているようで読んでいてつらい。
これ編集者のゴリ押し企画だったんでしょうか。
多少薄くても3篇で出版していたほうがむしろ良かったか?

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

でも一気読みするしてしまうくらいでなかなか良かった。

関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/2067-2e6ebdc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話