03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

Records ~ フォリナー


『Records ~ フォリナー』
Records

CDが出始めた頃の雑誌の名ベスト盤特集で
”いやしくもあなたがロック・ファンならばこの中で聴いたことのない曲
は無いはずだ”
こんな表現で(ずっと頭に残っています)で紹介されていた
フォリナーのベスト盤です。

1977年結成のバンドの1982年のベスト盤です。
私はこのCDは10年以上前に買っているはずですが、
その際は聴いたことのある曲は無く、結局そのままこのCDを聴く事はあり
ませんでした。
そして2016年、なんとはなしに聴きましたが耳馴染みの曲は出てきません
でした。

フォリナー・ファンの皆様すみません。
そして私はロック・ファンではなかったようです。

このベスト・アルバム発表後どうやらフォリナーはあの”産業ロック”
という方向性に組み込まれていくようですが、先の雑誌の記事を書いた人
は”産業ロック”以前のフォリナーを聴いてほしい、という思いだったの
ではないかと記事をみた当時から感じていました。

このベスト盤を聴く限り、ハード・ロック的なサウンドがメインのようで
すが哀愁ある甘さも感じられる部分もあり、
ここを強めた結果が”産業ロック”化であり
その後の大成功に繋がっているようです。

というわけでフォリナーの事は殆ど知らないので
こんな記事になってしまってファンの方すみません。

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

ちなみにフォリナーのオリジナル・メンバーのイアン・マクドナルドとは
キング・クリムゾンにいたあのイアン・マクドナルドです。
あっ、知ってましたね。すみません。
関連記事
tb: 0 |  cm: 2
go page top

コメント

米英混同バンド

私も彼らのファンってわけではないんですが、Double Vision やHot Blooded は名曲だと思います。いずれも、曲よし、アレンジよし、演奏
も然りって感じで。ウォーキングBGM集にも入れてますね。
私はドラムしか分かりませんが、練りに練ったフレーズがタイミング
よく散りばめられてて、実にカッコいいです。特にダブルの方。

甘い曲ってのは、Waiting For A Girl Like You とかですかね。
相当ヒットしたようですが、これは私はピンと来ませんでしたなあ。

URL | ふじつぼだんき #LWshcgts
2016/03/09 21:31 * edit *

Re: 米英混同バンド

ふじつぼだんきさん
こんばんは

さっそくDouble Vision を聴きながら返信しております。
ドラムのドコドコドンっていうフレーズが聴こえてきました。
確かにウォーキングにあいますなあ。
イケます。

甘い曲はWaiting For A Girl Like Youです。
私はほんとにフォリナー知らないので
むしろこういう曲の方がイメージ(80年代産業ロック系バラード)です。

URL | 面白半分 #-
2016/03/10 21:25 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/2065-121490f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話