07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

メロトロン

メロトロン、
この言葉だけでトリップ状態になる人も多いと伝え聞きます。
ウィキペディアによると

1960年代に開発された、アナログ再生式(磁気テープを媒体とする)の
サンプル音声再生楽器

要は鍵盤楽器で鍵盤ひとつに磁気テープひとつが対になっており、
そのテープに音を録音しておけば鍵盤を押すたびに
その音が流れるというものです。

プログレ界では神器と崇めたてられる楽器ですが、一番有名なのは
ビートルズの「ストロベリー・フィールズ・フォーエヴァー」
あのイントロのフルート音がメロトロンですね。
さすが新しもの好きのビートルズ。
こんな楽器とも時代を先駆け繋がっています。

さて下記ではキング・クリムゾンを引き合いにし
メロトロンを解説しています。
日本語字幕がついているのですがこれってTVで放送したもの?
気になります。



にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ
にほんブログ村

メロトロンの洪水「クリムゾン・キングの宮殿」
In the Court of the Crimson King

メロトロン音源なんてのもあるようです。あえてメロトロンなんですね。
EZ KEYS - MELLOTOON メロトロン音源ソフトウェア

関連記事
tb: 0 |  cm: 6
go page top

コメント

言葉だけでは

トリップ状態にはなりませんが、音を聴いたら忽ちトリップしてしまうワタクシです(笑)

動画はEnglandのロバートさんですね。
BS-TBSの番組"Song To Soul"で2011年8月に放送したもののようですヨ。

URL | Cafpino #sxn78S9w
2016/02/29 21:27 * edit *

まいどです

はい、仰せの通り、メロトロンって言葉の響きだけで
イってしまいます(どこに?)。

結局、実機を手に入れることは適いませんでしたが、
サンプリングマシンを購入して、いの一番に音を拾ったのが
メロトロンでした。まあ結局サードパーティから発売された
マニアックなマルチティンバーなメロトロンサウンドを手に入れましたが、
実際にあまり使い道はなかったです。

英国ではユニオンがメロトロンの使用に、ミュージシャンの職域を
浸食し、阻害するとの理由で、法的に使用停止が認められてしまい、
結局この「楽器?」は衰退することになりますね。

メロトロンで最も印象深いのは、ビートルズ、バンガロウービルの
イントロの超絶技巧のギタープレイ!。あれはメロトロンのサンプル
テープセットの端にデモ収録されてた音源で、クリムゾンのライブでも
頻繁に使われてますね!。

URL | pipco1980 #-
2016/02/29 23:43 * edit *

Re: 言葉だけでは

Cafpino さん
こんにちは

音でトリップなら同じこと?!
構造上揺らぎのあるサウンドでしょうから気持ちからでも波長からでもトリップしそうですね

ちなみに”フリッパートロニクス”でも私はトリップ状態です。

コレBSで放送したものだったんですか。
TBSもなかなかやりますね。
地上波再放送を望みます。



URL | 面白半分 #-
2016/03/01 15:19 * edit *

Re: まいどです

pipco1980 さん
こんにちは

お仲間がいてよかったです。

サンプリングマシン買ってメロトロンサウンドというのも
ひねくれているというかとぼけてるというか面白いですね。
使い道があまりないというのもなんか面白い(笑ってばかりですみません)

ミュージシャンの職域はなんとなく知っていましたが
法的な使用停止までは知りませんでした。
これは楽器史上かなりの事件ですね。
こういったアプローチからのメロトロン史は興味深いです。

それと”バンガロウービル”これもなんとなく知っていましたが
クリムゾンで使用されていたとは全然知りませんでした。
お詳しいですね。

昔買った楽譜にはちゃんとこの部分もTAB譜で採譜されており
ジョージ(と思っていた)スゲーなと思ってました

URL | 面白半分 #-
2016/03/01 15:27 * edit *

LEGO

もうご覧になったかも知れませんが、

http://amass.jp/69672/

URL | torioden #-
2016/03/02 08:29 * edit *

Re: LEGO

triodenさん
こんばんは

知りませんでした。

このような狭い世界でウケル作品作り。
大好きです。

だんだんメロトロンにみえてきます

URL | 面白半分 #-
2016/03/03 20:28 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/2056-3122827b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話