05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

透明な一日~御伽噺~超短編

まとめて3冊紹介

『透明な一日』
北川歩美
透明な一日 (創元推理文庫)
透明な一日 (創元推理文庫)

結婚の承諾を得るため千鶴の実家へ赴いた幸春は、千鶴の父・久信が
前向性健忘という記憶障害に陥っていることを知らされる。数日後、
幸春の知人が公園で何者かに襲われ命を落とす。当初は強盗事件と思
われたものの、悲劇はこれだけでは終わらなかった…。
十四年前の放火事件との関係は、そして幸春と千鶴の結婚の行方は?
多重どんでん返しの末に明らかになる驚愕と感動の真相。

前向性健忘という記憶障害、これって『博士の愛した数式』で御馴染み?
の症状で、ある時点以降の記憶を忘れてしまう、というものだそうです。

かなりの長編です。

************************
『御伽噺ミステリー傑作選』


「カチカチ山」「猿かに合戦」「舌切り雀」「竹取物語」「浦島太郎」
「桃太郎」そして「花咲爺さん」…童話・説話で童謡で、日本人なら
誰でも知っているお伽話には何となくおっかなくて謎めいたところが
あると思いませんか?佐野洋・伴野朗・都筑道夫・戸川昌子・高木彬光
・斎藤栄・井沢元彦など、推理小説界の代表選手が民話の恐怖の本質を
探り当てる、好評の「メルヘン・ミステリー傑作選」姉妹篇。

ということですが・・・・・

結局こういうテーマを扱っていたものを寄せ集めただけでとても傑作選
とはいえないものばかり。

って大御所に失礼ですが正直そんな感じです。

ワン・アイデアをふくらませずにそのまま終わらせただけ、といったら
さらに失礼か。

ごめんなさい。

*************************
『超短編の世界』
超短編の世界
超短編の世界

数百文字で表現される物語です。本作は「恐怖」がテーマとなっており
165頁の中に58作も収録されています。

”超短編”はショート・ショートとも違うようで必ずしもオチを必要とし
ていないようですのでなんとなく雰囲気や設定だけで終わってしまうもの
も多くあったような気がしました。

”超短編”という制約上からか、切れ味が鋭いものはなかったといったら
いいすぎでしょうか。

表紙イラストは西岡兄妹の西岡千秋さん。これはいい。

↓まとめて応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村


そうです。
あまりコメントに力が入りませんでした。



関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1967-cf5c145f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話