07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

フリップ、ウェットン、コリンズ

フリップ、ウェットン、コリンズ

1977年のリハーサル音源のようですが素晴らしい。
ロバート・フリップ:ギター
ジョン・ウェットン:ベース
フィル・コリンズ:ドラムス

鋭く切り込んでくるギターもいいですがここはウェットン先生のガツガツ
弾いてるベースが素晴らしい。
歌わない時のウェットンはすごいなあ。
君タチ最高ダヨ!なんていってる場合じゃないです。

フィル・コリンズは安定性がありつつもいろいろ小技をきかせて心地よい
グルーヴを叩き出しています。

いいもの聴きました。



にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ
にほんブログ村


関連記事
tb: 0 |  cm: 4
go page top

コメント

こんばんは~!
私にはASIA=産業ロックのイメージしかないウェットンのファンキーなベースにビックラゲーション・ブレイクダウンであります。こんなことも出来るのねっ。
ドン・ウォズがグルーヴに責任を持つのはベーシスト と言ってたんですが、この音を聴いて意味がわかりましたです。ハイ。

URL | yuccalina #qhVXTLRM
2015/11/04 17:47 * edit *

おー、こんな取り合わせの音源があったんですか!!
ふむふむ、たしかにたしかに。
フィルのグルーヴ感は新鮮ですね♪
ビルと比べてズシズシ感があります。

思い出したのですが
先日のNHK FM「今日も1日プログレ三昧」の中で
ビル・ブラッフォードを、
最近ではブルッフォードとかブルフォードと
表記するという件で盛上っていました。

たったいま、ウィキを見たのですが
最新表記はブルーフォードだそうですよ(^^♪

URL | るいちゃんぱぱ #xxZpd5tk
2015/11/04 19:03 * edit *

Re: タイトルなし

yuccalinaさん
こんばんは

もちろんあの歌声ですからシンガーとしても一流ですが
こんなことも出来るんですっ!

キング・クリムゾン時代のライヴ音源を聴くと一番目立つのがこのベースです。
でもデカイ音だして好き勝手に弾いている様な印象です。

でもこのご紹介の音源ではウェットンのグルーヴにフリップ、コリンズが一体となってスゴイ事になってますね!

URL | 面白半分 #-
2015/11/04 22:14 * edit *

Re: タイトルなし

通常、ビル・ブラッフォードとの組み合わせかと思いきやフィル・コリンズ。
ありそうでない組み合わせですね。

この三人、相性良かったのではと思える素晴らしい演奏です。
フリップも珍しくソリッドな音ですがリズム隊がそれ以上に活躍しています。

プログレ三昧でそのネタ出ましたか。
聞きたかったです。

ただ私は本人がどう希望しようと”ブラッフォード”表記派です。
最新表記だと”森のペンション ぶる~ふぉーど”って感じで馴染めないのです

URL | 面白半分 #-
2015/11/04 22:22 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1960-17255bbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話