07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

マッカートニー

「マッカートニー」
Mccartney
Mccartney

1970年発表のポール・マッカートニーの1stソロ作。
全ての演奏をポールが行っておりマルチな才能を見せ付けていますが演奏
は粗いのは正直なところ。そして決してアレンジを煮詰めたような楽曲は
ありません。素朴な味、しかし”味”だけではない”何か”が詰まってお
りやはり外せないんですなあ。

1.ラヴリー・リンダ
リンダ・マッカートニーに捧げた短いお遊びのような曲。
改めて聴いたらベースラインの面白い。よくこれだけ動き回れるなあ。
変な例えですが細野さんが弾きそうなベースです。

2.きっと何かが待っている
カントリーっぽい?プレスリーっぽい?これもベースが生き生きとし
ています。

3.バレンタイン・デイ
ここでインスト・ナンバー。タイトルからは思いつかないラフでブルージ
ーなナンバー。アコースティックもエレキもかなりカッコイイ。

4.エヴリナイト
買った当時はあまり印象になかったのが正直なところですが後に『公式
海賊盤』で取り上げそこで聴いてから、改めて曲の良さに気づきました。
ポールも実はお気に入りだったようでこんな地味な曲ながらライヴで演奏
します。

5.燃ゆる太陽の如く/グラシズ
またインスト・ナンバーです。「燃ゆる太陽の如く」は能天気なフレーズ
ですが打楽器がかなり加えられていて楽しい。そこから一変「グラシズ」
は不気味な音響サウンド。さらにラストにちょっとした歌が入っていて
これがまた気になるメロディ。後に未発表曲「スーサイド」の一部である
事がわかりました。

6.ジャンク
アコーステイック・ギター弾き語りの美しい小品。こういった曲でもベー
スはかなり起伏のあるラインを弾いています。こういうところがセンスな
んでしょうか。久々に聴いて一部コーラスがかかっている事に気付きまし
た。

7.男はとっても寂しいもの
オーソドックスなカントリー/ロック系の曲です。リンダのクセのある声
がアクセントか。途中には甘いメロディが加わります。

8.ウー・ユー
ハードなブルース・ナンバーですがこれまたかっこいい。ヴォーカルに力
がみなぎっています。が、歌っている内容はlooks like Woman という事
でゲイ?

9.ママ・ミス・アメリカ
またしてもインスト・ナンバーです。冒頭”テイク1”なんて声が入ったり
演奏途中遠くにポールの声が聴こえたり、なんだかジャム・セッションを
聴いているようです。力強いピアノも魅力的ですが中後半のギターと唸る
ベースの絡みが素晴らしい。

10.テディ・ボーイ
ビートルズ時代のボツ曲のようですがいい曲です。特にサビの部分の浮遊
感のあるコーラス。この部分、今聴くとかなりオシャレ(だと思う)。

11.シンガロング・ジャンク
これは「ジャンク」のインスト盤。ピアノが美しい主旋律を奏でますが、
ここに寄り添うギターが音色、フレーズとも素晴らしい。完成度高し。

12.恋することのもどかしさ
リンダに捧げたラブ・ソング。とにかくこのアルバムのハイライト。歌詞
は陳腐。陳腐であるだけ真摯な想いがリンダに向けられていたのかもしれ
ません。絶叫ヴォーカルが染みますが、メロディは単調な為余程の歌い手
でないとつまらなくなりそうです。そんなわけでポールのみ歌うことを許
された(といっては大げさですが)ナンバーって気がします。
私としてはこの曲がライヴで歌えなくなったら、もし来日公演があっても
行きませんってくらい好きな曲。

13.クリーン・アクロア
最後は実験的なインスト・ナンバー。なんとなくこの時期のサイケ時代の
ピンク・フロイドっぽい。もうちょっとドラムをもたつかせ(ニック・メ
イソン風にするのは実は難しいのかも)オルガンを入れたら完全にピンク
・フロイドだ!


にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村






まさかYouTubeでの紹介曲をクリーン・アクロアにするとは思わなかった
でしょう
関連記事
tb: 0 |  cm: 2
go page top

コメント

あまり評価の高くない本作ですが
「恋することのもどかしさ」
「ジャンク」
この2曲が収録されている
ということだけで十分に大満足ですね♪

うわっ、本当ですね!!
気が付きませんでした。
「クリーン・アクロア 」
ピンクフロイドです。
しかも『雲の影』です(^_^)

URL | るいちゃんぱぱ #xxZpd5tk
2015/10/21 20:05 * edit *

Re: タイトルなし

るいちゃんぱぱさん
こんばんは

この2大名曲に加えテディ・ボーイにエブリナイトも加わりますので
ファンからみれば悪かろうハズがありませんね。

ママ・ミス・アメリカなんてかっこいい曲もありますし。

そして・・・・・クリーン・アクロア
『雲の影』。さすが言わんとしているところを組んでいただきありがとうございます!

URL | 面白半分 #-
2015/10/22 23:22 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1953-25fbe708
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話