09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

憑き物

『憑き物』鳥飼否宇
憑き物 (講談社ノベルス)
憑き物 (講談社ノベルス)


植物写真家・猫田夏海が訪れた岩手県の寒村に住む滝上家は
代々“イヅナサマ”を操り託宣を下す霊能力を持つという。
満月の山中、夏美は滝上家の一人娘・沙姫の憑依現象を目撃する。
その翌日、祈祷堂での刺殺死体が奇妙な書き置きとともに発見された!
生物に知悉した先輩ライターの鳶山が調査に乗り出すが……。
二人が出会う、様々な憑依の不思議を<観察者>の論理が斬る!
鬼才・鳥飼否宇が描く、本格「憑き物」ミステリ!!


面白い!こんなのが好きです。
「憑き物」ということであれば京極さんや三津田さんの作品を思い浮かべ
ますがこちらの舞台は現代。語り手役は魅力的だし読みやすさもあります。

最後は本格(バカミスともいえる力技もあり)としてきれいにまとめます
が最後の最後で狂気な一面も見えてきてこれが鳥飼風なのかもしれません。

ふざけたシリーズはつぼに入らないのですがこの<観察者>シリーズは
いいですなあ。

↓観察しながら応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1917-db592e65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話