10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

The Inner Light

THE INNER LIGHT
1968年のシングル「レディ・マドンナ」のB面曲。
現在は「パストマスターズ」で聴けます。

ジョージのインド三部作?の三作目です。

1作目「ラヴ・ユー・トゥ」はカッコいいラーガ・ロック
2作目「ウィズイン・ユー・ウィズアウト・ユー」は私のような素人から
みれば本格インド音楽。
そして本作「ジ・インナー・ライト」
カラフルな演奏が楽しいポップで美しい曲です。




「知れば知った分だけ、わからなくなっていく」という詞は
老子からの引用だそうで結構ジョージって面白い。
彼の詩はだんだん深くなっていきますがこういう下地もあったんだなあ。

ジョンもポールも評価するジョージの隠れた名品です。




↓内側から応援よろしくお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村


Past Masters
Past Masters

関連記事
tb: 0 |  cm: 4
go page top

コメント

ジョージのラーガPOPの完成系ですね。

この後もチョイチョイ、ラーガ癖が表出するんですが、
今度はオーガニックになり過ぎて、
ムンバイのディスコでしか理解されない代物になってゆきます…
ハレハレ..。

URL | pipco1980 #-
2015/08/08 19:51 * edit *

Re: タイトルなし

pipco1980さん
こんばんは

この後は丸々インドって曲はなく
ちょっとした展開に使用するかんじでしょうか
”マテリアル・ワールド”はちょっとラーガ癖でましたね。

あっジェイクリシュナなんて曲もあった。

URL | 面白半分 #-
2015/08/08 23:17 * edit *

ジョージのインド三部作!!

それにしても〝ジョージのインド音楽〟は
この3曲と、あとは他のメンバーの曲に
シタールアレンジを施したものだけなのですね。
意外と少ないことを再認識しました。
それだけ、シタールの音色のインパクトが大きい
ということかもしれませんね。

URL | るいちゃんぱぱ #xxZpd5tk
2015/08/09 08:14 * edit *

Re: タイトルなし

るいちゃんぱぱさん
こんばんは

よく考えたら「不思議の壁」を忘れてました。
ほぼインド全開のなぜか無性に聴きたくなるアルバムです。

またインドといえばシタールとタブラ

タブラはパイプス・オブ・ピースでちょっとだけ使われていますね

URL | 面白半分 #-
2015/08/09 18:26 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1906-9797cda7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話