09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

小説あります

『小説あります』
門井慶喜
小説あります (光文社文庫)
小説あります (光文社文庫)

文庫裏表紙の煽り文に

文学館の存続を賭けて「ひとはなぜ小説を読むのか」という大きな命題に
挑むことに。はたして、主人公がたどり着いた結論とは!?

とあり、コレが気になり読みました。

気になるといえば
大会社の社長たる20代の弟が主人公の兄を”お兄ちゃん”と呼ぶのが物凄
く気になりました。

門井さんの作品は何冊か読んでいますが、その内容を紹介する前述のよう
な煽り文がいずれも巧いって気がしています。

ということで本作中身のコメントはなし。

↓気になったら応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1905-9330c5ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話