05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

この声!ニール・ヤング

どんな好きなアーティストでも初めて聴く歌は、なかなか入り込めない
場合がほとんどなんですがニール・ヤング師匠の場合はなぜかすんなりと
入れてしまいます。

これはなんといってもあの声のせいなんでしょう。まずメロディよりも声。
ズバリ変な声です。
それに線が細い。
妙に震えている(ヴィヴラートがかかっているっていえばかっこよい)
そのくせなぜか安心感があり、
えっと思うかもしれませんが癒されてる気もしてます。

ロック・ヴォーカリストといえばやはり図太い声の一つも出して欲しい
ところですが多分師匠はそんな声ってだしていないでしょう。
なんか弱々しい声です。

もっと考察してから記事にたかったのですがもう何も思いつかないので
おしまい。

では弱々しい男の歌(だから癒されるのか!)ニール節です。
「週末にて」


↓弱々しく応援よろしくお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村
関連記事
tb: 0 |  cm: 4
go page top

コメント

ニール・ヤングの声、私も好きなタイプです。ちょっと弱々しい感じですよね。人と視線を合わせられなかったりするので、繊細さが歌声にも滲み出てるのかな?
ニール・ヤングと言えば、中村とうようがミュージックマガジンでいつもボロクソに書いてたのを思い出しますが、もしかしたら声と相性が悪かったのかもしれませんね。似たタイプのトム・ヴァーレインも絶対に認めてなかったしなー。
でも、やっぱり私はニール・ヤング好きです。因みに一番好きなアルバムはZUMAです。

URL | yuccalina #m4eMmiUY
2015/08/05 21:52 * edit *

CSN&YのYさん

まだCSN&Yがほぼ現役だったような時代に、
「4人の中で誰が好き?」って質問は、
ロックファン同士の挨拶のように必ずし合うんだけど、
結局みんなYさん…なので、すぐに
「Yさんは別格にして、3人のうち誰が好き?」に
改訂されてました。私はSさんでしたけどね…
もちろんYさんは別格にして…。

URL | pipco1980 #-
2015/08/06 13:29 * edit *

Re: タイトルなし

yuccalinaさん
こんばんは

そんなんです。弱々しいんですよね。
それでいて美声で無いというかなり珍しいタイプの歌い手です。

中村とうようって微妙に知ってるような知らないような方なんですが
イメージとしてはこの手の音楽を推しそうな感じをもっていたので
さすれば、「声」なのかもしれませんね。

ZUMA・・・ラフな演奏が堪らないアルバムですね。
パードン・マイ・ハートの浮遊感もすきですが
やはりコルテス・ザ・キラーには心震えます

URL | 面白半分 #-
2015/08/06 21:04 * edit *

Re: CSN&YのYさん

pipco1980さん
こんばんは

時代ですね
いま聞いたら誰それでなく、なにそれってとこですもんね。

やはりs対Yになるのしょうが
いまだ人気がある(と思われる)Yさんのわけのわからぬ魅力ってすごいですね。
やはり別格。

URL | 面白半分 #-
2015/08/06 21:09 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1903-a50e7102
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話