09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

吉原螢珠天神

吉原螢珠天神 (集英社文庫)
吉原螢珠天神 (集英社文庫)

『吉原螢珠天神』山田正紀

将軍家の元お庭番の許へ届いたのは井伊直弼暗殺の依頼だった。しかし井
伊公は幽界の家康が乗り移った玉の命で動く、不思議な黒衣の集団に守ら
れていた。元お庭番の活躍を描く表題作のほか、朝鮮で覚えたキムチの味
が忘れられない剣術使いの、すべてを捨てて漬物作りに熱中する「辛うご
ざる」など3編。卓抜した着想が光る鬼才の初の幻想時代小説集。


時代小説は殆ど読みません。

「あやかし」
妖怪がでてきたりしますがイマイチ乗り切れず。

「辛うござる」
キムチがでてきたりしますがイマイチ乗り切れず。

「吉原螢珠天神」
ここへきていよいよ時代小説の文体にもなれ面白くなってきました。
ただ人物関係が結構複雑でシンプルな時代活劇とも違うようです。
違うといえば終盤いかにもSFな仕立てがあったりします。

↓辛い応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1885-6813648b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話