07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

処刑までの十章

処刑までの十章
処刑までの十章

『処刑までの十章』連城三紀彦

ひとりの平凡な男が突然消えた。弟直行は、土佐清水で起きた放火殺人事
件、四国の寺で次々と見つかるバラバラ死体が、兄の失踪と関わりがある
のではと高知へと向かう。真相を探る度に嘘をつく義姉を疑いながらも翻
弄される直行。夫を殺したかもしれない女に熱い思いを抱きながら、真実
を求めて事件の迷路を彷徨う。禁断の愛、交錯する嘘と真実。
これぞ、連城マジックの極み。


冒頭から夢中で読み進めてしまった。
登場人物たちのおもわせぶりな会話が物語を複雑なものと変容させていき
なんか酔ってしまうような感覚で読んでいました。
登場人物の印象も序盤、中盤、そして結末までの間で変わっていきます。

連城さんの文体の雰囲気にのみこまれそうになりますが、本作はまぎれも
ない本格ミステリ。

まさに”連城マジック”でした。

↓処刑まで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

再読すれば伏線がいたるところにはってあるのが確認できそう。
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1884-417914fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話