09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

暗黒の序章 マシンガイ竜

『暗黒の序章 マシンガイ竜』山田正紀

凄まじい閃光と炎に包まれた竜が浜地熱発電所。その炎のシャワーから、
精悍な少年が、はだかで突っ走ってくる。少年は気がつかないが、巨大な
影が迫ってきていた。そいつは、人間の抱くありとあらゆる恐怖を凝集し
た姿をし、とてつもないパワーをもっていた。咆哮とともに想像を絶した
そいつの体から少年にレーザー光が放たれた―すべての記憶を失った少年
は“未成年矯生センター”に放りこまれ〈竜〉と呼ばれた。竜は、自分の
秘めている異常に超大な能力に、邪悪な意志と秘密をもつセンターでめざ
めていった…。
小説と劇画とのドッキングによる書下しスーパーSFアクション。


という事で
山田正紀+永井豪の作品ですが”小説と劇画のドッキング”には至らず
単なる挿絵がちょっと多めかな、といった程度です。

数百年地の底にひそんでいた魔竜、とこの少年の戦いの物語になるだろう
と思いましたが、”未成年矯正センター”内での人間同士のやりとりで終
わっています。
本来これから話が膨らんでいくはずだっんでしょうが、
結局続編は書かれなかったようです。

B級っぽさぷんぷんですが続編あればそれなりに面白い展開になっていた
のかもしれませんね。

↓それなりに応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1879-191c34d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話