10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

ポケットに地球儀

ポケットに地球儀 (探偵作家アマンと謎の密室魔) (創元推理文庫)
ポケットに地球儀 (探偵作家アマンと謎の密室魔) (創元推理文庫)

『ポケットに地球儀』

探偵作家アマンを担当する鹿堀は、雑誌ナゾーン誌上で読者の「謎」を
募集する。それらをアマンに面白おかしく推理させようという腹づもり
だ。ところが、応募者が体験した不思議なできごとを調査しに出かける
と、なぜかいつも脱出不可能に思える空間に閉じ込められてしまう―。
読者から次々に届けられる謎と、奇怪な密室魔からの挑戦を、ユーモア
溢れる筆致で描く連作ミステリ。


ということですがちょっとこれはどうなんだか。
すべてがちぐはぐ。
あまりにも惨いのでそれ自体がなにかの仕掛けなのかと思ったが
それはなし。
ミステリネタ談義や二人の掛け合いは面白いのだが、途中挟まれるエピソ
ードもなにか意味があるのかと思えばそんなことも無い垂れ流し。
名門創元推理文庫っぽくない作品でした。

ごめんなさい。言い過ぎました。
どうも本作、この作者の他の作風とは異なるらしく、
本来は”端正な謎解き”のようです。

ぜひそちらを読んでみたい。

↓端正に応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1871-635f2d8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話