05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

天女の末裔/放課後

江戸川乱歩賞全集(15)天女の末裔 放課後 (講談社文庫)
江戸川乱歩賞全集(15)天女の末裔 放課後 (講談社文庫)

『天女の末裔/放課後』
毎度御馴染み江戸川乱歩賞全集です。
第30回(昭和59年)受賞の鳥井架南子「天女の末裔」
第31回(昭和60年)受賞の東野圭吾「放課後」を収録しています。

「天女の末裔」

神様の祟りを恐れる山村で、23年の時を経て再び起きた不可解な転落死事件。
2人の男女が、自らも窮地に追い込まれながら真相に迫る。

神様の祟りを恐れる山村、巫女、信仰こんなフレーズで期待大でした。
私好みの味付けでありながら著者が云うように
”俗信などの非合理的思考を、少し別の視点で書いてみたかった”
というこの物語はすごく面白かった。


「放課後」

女子高の更衣室で男性教師が毒殺された。さらに、体育祭の真っ最中に
第二の殺人が発生した。女生徒の誘惑と巧妙なトリックが渦巻く傑作。

こちらは女子高を舞台にした現代の作品です。
東野さんの作品を全て読んでいる分けではありませんが
トリックとエンターテインメントの部分のバランスがやはり東野作品
という気がしました。
ラストの部分は不要との見解もいろいろあったようですが強烈です。

さてこの江戸川乱歩賞全集。2作収録でお買い得です。
とりあえず全部欲しい。

↓とりあえず応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1867-7a016fe0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話