09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

天使の抱擁 ~ ジョン・アンダーソン

天使の抱擁
天使の抱擁

天使の抱擁 ~ ジョン・アンダーソン

1995年発表。
毎度御馴染みイエス(今や元イエスというべきか)のヴォーカリスト、
ジョン・アンダーソンのソロ作品。

なんとヴォーカリストのアルバムなのにいわゆるヴォーカル曲なし。
コーラスで彩りは付けているようですがサウンドの一部です。
また本人が全ての楽器を演奏しているようですがシンセ的な演奏なので
メリハリもなし。
ということでこれはヒーリング・ミュージックといった分類の音楽です。
鳥のせずり、川のせせらぎのような音も聴こえます。
ロックから離れたところでのサウンドとなっています。



イエスでいえば
「トーク」(1994年)と「キーズ・トゥ・アセンション」(1996年)の間。
イエスもかなり活発に活動していた時期なので、
そこから離れ自分のために作ったようなアルバムなんでしょう。

そんな感じのアルバムなので買っても殆ど聴いていませんでした。
今後もそんなに聴く事は無いと思いますが
就寝前のおやすみ音楽としてはいい眠りを与えてくれそうです。

↓おやすみ前に応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ
にほんブログ村
関連記事
tb: 0 |  cm: 2
go page top

コメント

ジョンの90年代以降のソロCDは1枚だけ持っているのですが、
このようなインストのCDがあるとは知りませんでした。
タイトルも忘れましたが、それはヴォーカル主体のヒーリング系の音でしたね。

ちょっと思い出したのですが、80年代、映画、メトロポリスのサントラカセット(今思うに、新宿の道ばたで購入したので正規版をコピーした海賊版と思われる)を購入したのですが、それに入っていたジョン・アンダーソンの歌を思い出しました。
それはなかなか良かったですね。

URL | torioden #-
2015/05/20 15:53 * edit *

Re: タイトルなし

ヴォーカリストのインストアルバムって冒険ですが
そこは自由人ジョン・アンダーソンですからね。

90年代ソロお持ちなんですね。
結構この時期そのようなアルバムを出していたようですね。
私も持ってはいるのですが印象は薄いです。

「メトロポリス」のほう
ディスコグラフィーで存在は知っていましたがいまだ現品を見た事ありません。
カセットといい新宿の道端といいなんとなく近未来感がかっこいい。
かなり気になってきましたよ

URL | 面白半分 #-
2015/05/21 22:38 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1844-224fef1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話