09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

美しい本棚その3

子供がまだそんなに大きくないのをいいことに
子供部屋の棚や洋服箪笥にも私の本を置いています。
私の本棚ではないので他の日用品等いろいろなものと
合わさってしまうのが残念なのですが仕方がない。
いずれは追い出されるのはこちらです

今回ここも整理し
東京創元社『ミステリーズ!』や怪談雑誌『幽』を集約しました。
また数少ないハードカバー本も同じ場所へ集約。
並べる場所は無いので重ねるしかないのですが重厚な一角ができました。
『ミステリーの愉しみ』『世界探偵小説全集』全部欲しい。

別の棚には講談社『ミステリーランド』や出版芸術社『ふしぎ文学館』
を置いていますが眺めていて楽しい。
いずれは大きい本棚に置いてあげたい。

ハンカチ等小物をいれて置くべき引出し4段も私の本が占領しています。
隙間無く文庫本をいれていますが残念ながら今回は手付かず。

さて、この入れ替えている時間ですが至福のひとときでした。
ああ楽しかった。

↓楽しかったら応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

まだまだ無造作に本を積み上げています。
これらも含めきれいに並べる場所が欲しい。
家を増築しない限り不可能という悲しさよ。

※別の部屋の一角に
田中貢太郎『日本怪段大全』 (国書刊行会)全5巻を置いています。
装丁がかっこよくこれはインテリアとしてGood!
(ヘフナーのベースとともに不動のインテリアビッグ2です)
本にはこういう使い方もあります。
タイトルと帯びの惹句がまた良いのです。
第一巻:女怪の館(帯:異界の女たち)
第二巻:幽霊の館(帯:霊界万華鏡)
第三巻:禽獣の館(帯:怪談鳥獣戯画)
第四巻:犯罪の館(帯:血まみれ)
第五巻:奇談の館(帯:百花繚乱)


関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1835-0721faef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話