05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

積読は1日にしてならず

こんな本を買いました。
まだ読めません。積みます。

「「宝石」一九五〇」
ミステリー文学資料館編 光文社文庫
「宝石」一九五〇―牟家(ムウチャア)殺人事件 (光文社文庫)「宝石」一九五〇―牟家(ムウチャア)殺人事件 (光文社文庫)
(2012/05/10)
ミステリー文学資料館

商品詳細を見る

昔の探偵小説雑誌の作品をセレクトする光文社の本シリーズですが
何を持っていてるのかどうか整理しないとわからない状態です。
今となって知られざる作家の名作、怪作が読め見かけたら買っています。
”ミステリー文学資料館”といのもなんか好きです。


「ブラックスワン」
山田正紀 ハルキ文庫
ブラックスワン (ハルキ文庫)ブラックスワン (ハルキ文庫)
(1999/03)
山田 正紀

商品詳細を見る

毎度御馴染み山田正紀です。
ここ最近山田正紀(のミステリ)が気になっておりいいもの買いました。
読む優先度は高いです。


「憧れの少年探偵団」
秋梨惟喬 創元推理文庫
憧れの少年探偵団 (創元推理文庫)憧れの少年探偵団 (創元推理文庫)
(2011/11/11)
秋梨 惟喬

商品詳細を見る

同じく創元推理文庫から2冊出ていて持っていますがまだ積読状態。
そんな状況ですが”創元枠”で買いました。
面白そうなので早めに読んでみたい。


「殺人交叉点」
フレッド・カナック 創元推理文庫
殺人交叉点 (創元推理文庫)殺人交叉点 (創元推理文庫)
(2000/09)
フレッド カサック

商品詳細を見る

これも”創元枠”背表紙が黄緑の”海外本格モノ”です。
なんとなく聞いた事のあるタイトルで安心感がありますが
創元、黄緑で買った本もずいぶん積んできています。
そろそろなんとかしたい。


「スペシャルブレンドミステリー 謎006」
今野敏編 講談社
今野敏選 スペシャル・ブレンド・ミステリー 謎006 (講談社文庫)今野敏選 スペシャル・ブレンド・ミステリー 謎006 (講談社文庫)
(2011/09/15)
日本推理作家協会

商品詳細を見る

過去30年分の国内ミステリ短篇を下一桁の年でくくって
計10冊のアンソロジーとしてまとめるシリーズ。
久々に見かけました。今これで7冊目くらい。全巻制覇を目指す。
やはり傑作そろいなので今までのは全部読んでいます。


「彼岸からの言葉」
宮沢章夫 新潮文庫
彼岸からの言葉 (新潮文庫)彼岸からの言葉 (新潮文庫)
(2013/03/28)
宮沢 章夫

商品詳細を見る

この”脱力”エッセイを初めて読んだときの衝撃。
何度も読んだのですが今は行方不明中。
再びめぐり合ってみれば新装?あれもしかすると角川から移った?
家宝級です。あるいは無人島本。


「シャーロック・ホームズの愉しみ方」
植村昌夫 平凡社新書
シャーロック・ホームズの愉しみ方 (平凡社新書)シャーロック・ホームズの愉しみ方 (平凡社新書)
(2011/09/16)
植村 昌夫

商品詳細を見る

どう愉しむのか当然わからないが”新書”ということで
中身も見ないで購入。
もちろんホームズものは好きですがそれほど知識はもってない。
新書でなかったらたぶん買わなかった。


↓積読増えてく一方ですが応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1832-c0a891aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話