07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

女囮捜査官〈2〉視覚

女囮捜査官〈2〉視覚 (幻冬舎文庫)女囮捜査官〈2〉視覚 (幻冬舎文庫)
(1998/06)
山田 正紀

商品詳細を見る

『女囮捜査官 視覚』

このシリーズは全5巻出ているおり
ブックオフでトクマノベルス版を2~5巻見つけたので
購入しました。本当は1巻から読みたかったのですが
いつ見つけられるかわからなかったので2巻目から読んでしまいました。
(この後無事1巻目購入)
読んだのはトクマノベルス版なので本来は”視姦”です

トクマノベルス版では
女囮捜査官1 触姦
女囮捜査官2 視姦
女囮捜査官3 聴姦
女囮捜査官4 嗅姦
女囮捜査官5 味姦

文庫化(幻冬舎)にあたり
女囮捜査官 触覚(五感推理シリーズ1)
女囮捜査官 視覚(五感推理シリーズ2)
女囮捜査官 聴覚(五感推理シリーズ3)
女囮捜査官 嗅覚(五感推理シリーズ4)
女囮捜査官 味覚(五感推理シリーズ5)

さらに朝日文庫では
おとり捜査官1 触覚
おとり捜査官2 視覚
おとり捜査官3 聴覚
おとり捜査官4 嗅覚
おとり捜査官5 味覚

と買いやすい?タイトルに変更になっているようです。

さて”視覚”ですが
猟奇犯罪をテーマに地味な捜査模様が描かれています。
囮捜査官の主人公も地味な存在で特に派手な探偵役はいないようです。

バカミス的なトリックが使われているシリーズかと思っていたのですが
いってみればアリバイ崩し的な展開ですがさすが山田正紀。
飽きさせません。

ちょっと入り組んでいてわからなくなってきた部分もあるのですが
これぞ本格ミステリ、という感じで面白かったです。

↓視覚的に応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1746-7b4436b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話