09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

オザンナ ~ パレポリ

パレポリ(紙ジャケット仕様)パレポリ(紙ジャケット仕様)
(2009/06/24)
オザンナ

商品詳細を見る

パレポリ ~ オザンナ
イタリアン・ロックってスゲエ
と思わせるのに充分な1973年の作品です。

一言でいえばなんだかよくわからないサウンド。
わからないなりに素晴らしい。

英国独特のこの時期の混沌としたロックとも一味違うところは
やはりイタリアンならではか。

他の代表的なイタリアン・ロックの作品が
”動”と”静”を対立軸として聴かせる中、
この作品は”動”と”暗”という雰囲気です。

あたかもフリップ先生が弾いているようなギターも聴きどころですが
フルートの攻撃性も素晴らしい。

ちょっと私の表現力ではほとんど伝えられない恐るべき作品です。

↓なんだかよくわからないいでしょう。けどスゲエ



↓わからなくても応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ
にほんブログ村

関連記事
tb: 0 |  cm: 6
go page top

コメント

こんばんは

73〜75年頃は、行き場を失ったプログレファンが、
ヨーロッパの深い森に迷い込み、先を争って次なる
クリムゾン、フロイドを捜し求めたものの、残念ながら
「代用品」は見つけられなかったってそうした代名詞が
「マグマ」、「イプー」、「PFM」そして「オザンナ」
...でしたね。
イタリアンプログレは初期クリムゾン的な情緒感を
称えてもいたので、そのあたりが好きな方々には
寵愛されてたみたいですがね、その後はさて??

URL | pipco1980 #-
2015/01/16 20:59 * edit *

”動”と”静”を対立軸
おー、とても良い表現ですねぇ!!
私も、キーワードをかき集めてみました。
ダーク、地中海、闇、前衛、
呪術、混沌、狂気、絵巻物…
結局、私も何が何だか分からないのですが
スゲエなぁと感じさせられます。
イタリアン・プログレ最高(^^♪

URL | るいちゃんぱぱ #xxZpd5tk
2015/01/17 08:31 * edit *

Re: こんばんは

実は私も後付ですが5大プログレを聴き終わり
ソロ作品まで手を伸ばした後の行き場に困った挙句
深い森に進もうとしていました。

まだまだ森の入り口をうろうろする程度なのですが
イタリアン・ロックはかなり性にあってる気がしています。

ジャーマンへはほとんど接近していないので
まだ引き返すことは出来そうなのですが・・・

URL | 面白半分 #-
2015/01/17 11:25 * edit *

Re: タイトルなし

るいちゃんぱぱさん
こんにちは

お褒めの言葉ありがとうございます。
おっしょさんに褒められたかんじです。

”絵巻物”この言葉は一般的になら出てくるべきものではないのでしょうが
なにやら妖しくこのアルバムを表しているような気がしました。

ところでイタリア人にイタリアン・ロック最高っていって
ここらの音楽を提示したら通じるのでしょうか。
なにそれ?っていわれそうな気も。

URL | 面白半分 #-
2015/01/17 11:34 * edit *

面白半分様 こんばんは

イタリアン・プログレは何かにつけて
情熱の赴くままにやりすぎるのが
魅力ですよね。

本作と前作の落差の大きさが
くせになります。

イタリア語のネットリした響きもいい。

URL | GAOHEWGII #-
2015/01/19 01:15 * edit *

Re: タイトルなし

GAOHEWGIIさん
こんにちは

なるほど。”情熱の赴くまま”
これイタリアン・ロックに当てはまりますなあ。

なかなか思いつかなかったけど慧眼かと思います。


GAOHEWGIIさんは前作も聴いてらっしゃるんですね。
私は未聴です。
やはり幅広いなあ!


URL | 面白半分 #-
2015/01/20 13:54 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1736-28ac6809
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話