09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

Arc ~ ニール・ヤング師匠

ArcArc
(1991/11/14)
Neil Young

商品詳細を見る

1991年発表。
元々はニール・ヤング&クレイジー・ホースの
轟音ライヴ・アルバム『Weld』のおまけだったらしいですが
その後単発でも発売されてようです。

本作はこの轟音ライヴ時のギター・ノイズ等を
コラージュして作ったそうでありかなりキワモノであります。

インプロヴィゼーションといえばインプロヴィゼーション!?。

ちょっとこれ以上のコメントありませんが、
よく買いましたね。私も。

↓Arcでなく本編 WELD より おなじみライク・ア・ハリケーン


↓おまけで応援よろしくお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

でもこんなアルバムでもそれらしく仕上がってしまうところが
師匠のスゴイところです。

関連記事
tb: 0 |  cm: 2
go page top

コメント

師匠ですね、確かに...。

私がエレキに憧れた最初のとっかかりは、実はサザンマン....。
良くも悪くも、中学生にエレキギターのハードルをグググっと
下げてくれた記念すべき曲でした。

以来ずうーーーっと、ニールは私たちの優しい師匠で
あり続けます!。ある意味凄いでしょ!。

URL | pipco1980 #-
2014/11/08 17:50 * edit *

Re: 師匠ですね、確かに...。

pipco1980 さん
こんばんは

グググッと下げましたか!!
テクニカルではないがなんだか惹かれますよね。

ああいうギターってあまり他にはやらない気がします。

「コルテス・ザ・キラー」もたいした事やってないはずなのに
あの存在感。

すばらしいアーティストですね。

ちなみに本ブログのプロフ画像はニール師匠です。

URL | 面白半分 #-
2014/11/08 20:27 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1697-5767f0ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話