09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

茶の間の自由 ~チャンスも経験もいらない~

ビートルズ プログレ ミステリ 近辺の話題と浅い話を繰り出します

有栖川有栖の鉄道ミステリ・ライブラリー

有栖川有栖の鉄道ミステリ・ライブラリー (角川文庫)有栖川有栖の鉄道ミステリ・ライブラリー (角川文庫)
(2004/10)
有栖川 有栖

商品詳細を見る

『有栖川有栖の鉄道ミステリ・ライブラリー』
鉄道に関わるミステリのアンソロジーです。
私は特に鉄道ミステリというくくりは意識してこなかったので
特別興味があるわけではありませんでしたが
ここらへんはアンソロジストへの興味で買ったようなもんです。

面白いのはミステリを離れたSF系列の作品。

フィリップ・K・ディック
「地図にない町」

A・J・ドイッチュ
「メビウスという名の地下鉄」

これは収穫。
どちらも最後にストーリーがきれいに完結するわけではありませんが
なかなかいいです。

また変わったところで
西岸良平のコミック
「江ノ電沿線殺人事件」なんてところも収録しています。

有栖川さんが原案に加わったミステリ・イベント「箱の中の殺意」
を紙上再現したものも面白かった。

なかなか充実の一冊です。

↓変わったところで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://noneeded.blog102.fc2.com/tb.php/1679-f1932202
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ありがとうございます

自己との対話